2011年03月05日

audio-technica インナーイヤーヘッドホン ATH-CKS90

ath-cks90.jpg

このまえよどばしで
かなりの時間を費やし
今使用しているSONYのMDウォークマンの
ヘッドホンと聞き比べてみた

このSONYのやつかなりつかえるので
というか自分に合ってるので
気に入っているのだが

カナル式のも気になってたんだ
でもやはり完全に外と遮断されるので

方耳しか聞こえない自分としては
やはり不安に思う

音自体はさすがに ヽ(゚д゚)ノ ええじゃないか

低音もズンズンくるし
高音もシャカシャカすぎずクリアだ^^v

ただ・・・問題は

やはりソースかと

(;´Д`A ```

音楽ファイル自体の音質が悪いと
どんなにいいヘッドフォン使っても

(´・ω・`)ショボーンな音質なんだなと

当たり前ながら実感
PCに取り込んだ音楽ファイルは

手間ながらもWAV編集して
音量を調整するなりいろいろ
手を加えると満足感も高まると思う

自分は SoundEngine Free
を使って 音量を持ち上げ保存し
MP3にしたりしている
MP3も最低192kで保存している

まだいろいろ高音質にする手段はあるんだろうけど

それはまた 別の機会に検証しよう

今はプレーヤーの容量も大容量になってきているので
MP3などの圧縮音源じゃなく
WAVファイルで保存している人も多いと思うが

実際 USBなどの記憶媒体でWAVファイルを
CDよりも高音質!!!とうたって
販売しているのもみかけるし44Khzから48Khzという高音質のもの

iTunesとかでも48Khz設定できるけど
どれほど違いに気づけるかな
俺の耳(笑)

っていうか 容量使いすぎで(32ギガのipod touch)
48KhzのWAVだけで保存できないし
(;´▽`A``

今何気に思い立って
SoundEngine Free で 48Khz 24ビット 最高音質で
編集している
めっちゃ 時間かかる(;´Д`A ```

本当に大好きで 大好きな曲には
この音質で保存しておいてもいいかもね〜

時間と手間をかけて あとで
ニンマリしながら聴きましょう(笑)

audio-technica インナーイヤーヘッドホン ATH-CKS90

◆内容紹介

● 豊かな低域とクリアな中高域再生を両立する
デュアルチャンバーメカニズム搭載。
2つの空気室(チャンバー)を追加することで低音域を増幅。
クリアな中高域再生と合わせて、より深みのある表現を可能にします。
● 好みの装着感を選択できる2ポジションポストで高い遮音性を実現。
好みに合わせた装着が選べる イヤピースの2段階調整機構。
しっかりフィットして音漏れを防ぎ、かつ低域表現を向上させます。
● 新開発ATH-CKS90専用ドライバーにより繊細な音まで表現。

◇商品の説明◇

◆豊かな低域とクリアな中高域再生を両立する
デュアルチャンバーメカニズム搭載
2つの空気室(チャンバー)を追加することで低音域を増幅。
クリアな中高域再生と合わせて、より深みのある表現を可能にします。
◆好みの装着感を選択できる
2ポジションポストで高い遮音性を実現
好みに合わせた装着が選べるイヤーピースの2段階調整機構。
しっかりフィットして音漏れを防ぎ、かつ低域表現を向上させます。
◆新開発専用ドライバーにより繊細な音まで表現
デュアルチャンバーメカニズムを活かしきる専用ドライバーを新設計。
パワフルでありながら、繊細な表現までバランスよく再生することが出来ます。
◆からみにくい高弾性エラストマーシース1.2mコードと
使いやすいL型プラグ採用あらゆるシーンを想定し、
タフな使用に耐える高弾性のエラストマーシースコードを採用。
音の入り口には、L型プラグを採用しポータブル機器との接続も手軽に行えます。
◆持ち運びに便利な革製ポーチ付属マグネットボタンを採用した、
正方形フォルムの上質な革製ポーチを付属。
ヘッドホンとコードを手軽に収められるため持ち運びなどに大変便利です。
■ 仕 様 
型式:ダイナミック型ドライバー
口径:13mm
再生周波数帯域:5~25000Hz
最大入力:100mW
インピーダンス:16Ω
出力音圧レベル:106dB/mW
プラグ:φ3.5mm金メッキステレオミニ
(L型)コード:1.2m/Y型
質量:約9g(コード除く)
付属品:キャリングポーチ、イヤピース(XSSML) /







◆メーカー商品紹介ページ◆


インナーイヤーヘッドホン
ATH-CKS90 ¥12,600.(税抜 ¥12,000.)


最安価格(税込):\6,680 (2011年3月5日現在)

価格帯:\6,680〜\9,980
posted by hekky at 10:17| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他AV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/189002549
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。