2013年01月29日

ニコン、光学42倍ズーム&バリアングル液晶搭載の「COOLPIX P520」

うーん、後継機が出たけど
個人的には魅力は感じられない(´Д` )

気になるのは暗所でのAF速度かなー
これが直されてればなーと思うけど

510買ってしまったーっと泣くことはまだないかもw



ニコン、光学42倍ズーム&バリアングル液晶搭載の「COOLPIX P520」
2013年1月29日 13:00掲載



image-20130129193820.png



ニコンイメージングジャパンは、
デジタルカメラの新モデル「COOLPIX P520」を発表。
2月下旬より発売する。
35mm判換算で広角24mm〜望遠1000mmに
対応する光学42倍ズームレンズを搭載する高倍率ズームモデル。
最大2倍の電子ズームを活用することで
約2000mm相当のズームが可能で、
遠くのランドマークや動物のアップを手軽に撮影することができる。
さらに、レンズシフト式の手ブレ補正機能「VR」を搭載。
大きな手ぶれに対応する「ACTIVEモード」も備えている。

撮像素子には、
有効1800万画素の裏面照射型CMOSセンサー(1/2.3型)を採用。
画像処理エンジン「EXPEED C2」を搭載し、
感度はISO80〜1600、ISO3200およびHi 1(ISO6400相当)に対応する。
連写は約7コマ/秒(最大7コマ)が可能。

機能面では、1080/60iのフルハイビジョン動画撮影に対応。
GPS機能を備えているほか、
別売りオプションのワイヤレスモバイルアダプター「WU-1a」を装着することで、
Wi-Fi機能を利用することもできる。
8つの効果で肌をキレイに見せる「メイクアップ効果」などの撮影機能も装備する。

ボディサイズは125.2(幅)×84.1(高さ)×101.6(奥行)mm(突起部除く)で、
重量は約550g(バッテリー、SDメモリーカードを含む)。


image-20130129193934.png


92万ドット表示の3.2型バリアングル液晶モニターを搭載。
電子ビューファインダー(0.2型液晶、約20万ドット相当)も装備している。
バッテリー寿命は静止画撮影時で約200コマ(EN-EL5使用時)。
ボディカラーは、ブラックとレッドの2色が用意される。
市場想定価格は55,000円前後。
posted by hekky at 19:42| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | デジカメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/316884639
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。