2013年10月27日

LX7とP510マクロ比較

先日購入したLX7を

少々 照明を落としてる室内で
1、LX7(パナ)
2、P510(ニコン)

を使って試し撮り。

手持ち
ISOオート上限400、またはオート上限800
AFマクロ
ホワイトバランス オート

@ 
P1030084.JPG
これは16:9の画像

次に3:2の画像
P1030085.JPG

そして ISOオート上限800の画像
P1030095.JPG

やはり800になると ザラッと感が目立ってくる
場面によっては まだ許容範囲内か?


次に AP510
DSCN4011.JPG
こちらは400だが 少しブレる^^;

DSCN4009.JPG
ISO800 多少ブレも少なくなった?
800だけど こっちの方は ぜんぜん許容範囲OK!

ホワトバランスオートだけど
全然色 違うよね〜

照明が黄色い照明なだけに
がんばって元の色を再現しているのは
P510のほうか?

ちなみに
iPhone5 

写真 (48).JPG

ISO3200 ^^;

さすがにザラっと感 満載(苦笑)


どっちが楽?と聞かれると
LX7のが楽だったかな?
P510だと 色はだいぶがんばれるんだけど
かなり手振れに気をつけないと
手持ちはキツかった

D40にいたっては
タムロンのF2.8通しの B005をつかったけど
まだまだ俺の腕では ブレブレ(;´Д`A ```

1.8G 使ったらまた違うんだろうけど
レンズ忘れてきたので比較できなかった^^
また今度つけてやってみます



とういうわけで
たいした比較ではないけど
明るいレンズのLX7
楽チンということで^^

はぁ、天気のいい明るいところで
花とかマクロとりたいな〜
LX7最高にきれいだろうな〜♪

posted by hekky at 01:08| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | デジカメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック