2014年02月14日

Olasonic、世界最小ネットワークオーディオプレーヤー「NANO-NP1」


image-20140214020306.png




東和電子は、「Olasonic」ブランドの新製品として、
ネットワークオーディオプレーヤー「NANO-NP1」を発表。
3月中旬より発売する。
世界最小のネットワークオーディオプレーヤー
(2014年2月現在、Hi-Fi用ネットワークプレーヤーにおいて。同社調べ)。


image-20140214020410.png


本体操作は入力セレクターのみでシンプル。
音質に定評のあるTi製「Burr-Brown」ブランドの
ア・シンクロナス・レートコンバーターを使用し、
ジッターフリー設計とした。
クロックには、温度補償水晶発振器(TCXO)を採用している。
日本語表示の専用アプリ「ナノコントローラー」も提供する。
CDを聞くような感覚で、
「アルバムを選ぶ」「タイトルリストを見る」
「曲を選んで再生」という操作が可能。
アプリは、iOS版、Android版の順にリリースするという。


image-20140214020417.png

主な仕様は、
入力端子がLAN、同軸デジタル、光デジタルの3系統を装備。
出力端子が同軸デジタル、光デジタルを装備し、
DAC搭載機器と簡単に接続できる。
対応フォーマットは、
LANネットワークが
FLAC、WAV、ALAC、AAC、WMA、MP3、AIFF。
同軸デジタルが192kHz/24bitまで、
光デジタルが96kHz/24bitまで対応する。
本体サイズは149(幅)×39(高さ)×160(奥行)mm、
重量は830g(本体のみ)。
ボディカラーは、プラチナホワイト、シルキーブラックの2色を用意した。
価格は45,000円(税抜)。
posted by hekky at 02:05| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | その他AV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/388441424
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。