2017年10月11日

AGPTEK A26 Bluetooth4.0 ポータブルプレーヤー




【高速Bluetooth4.0】:安定と高速の無線信号を伝送出来ます。
強力な抗干渉性能で、室内/アウトドアでも音楽をご存分に楽しめます。
Bluetooth Ver. 4.0以下Bluetooth設備との接続が可能です。
(Bluetoothワイヤレスイヤホン/Bluetoothスピーカーなど対応)
【クリップ付き運動プレーヤー】:ミニな設計とクリップ式。
防汗シリコンカバーも付き、落下防止と防振可能、運動時には超安心です。
【スクリーンセーバー】:省エネとディスプレイの保護に役に立ちます。
【ロスレス音質】:対応形式はMP3、WMA、APE、WAV、FLACなど。
【多機能】:音楽、録音、FMラジオ、カレンダー、電子ブックなど
【microSDメモリーカード最大64GBに対応】:64GBのmicroSDXCメモリーカードを使用すれば、
72GBまでメモリー拡張が可能に。約18000曲以上の音源を持ち歩けます。



こっちはクリップ式の
小型軽量のプレーヤー
ものすごーーく 惹かれました(笑)


ジャケット表示のは
こっちをw


posted by hekky at 23:00| 北海道 ☔| Comment(0) | MP3プレーヤー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AGPtEK 新型 A02 最大70時間の音楽再生 ロスレスサウンドMP3プレーヤー



AGPtEK 新型 A02 最大70時間の音楽再生
ロスレスサウンドMP3プレーヤー
(本体メモリー容量8GB マイクロSDカードは64GBまで対応)(ローズゴールド)


φ(゚Д゚ )フムフム…
こっちは 先に投稿したものよりも値段が安いが
Bluetoothには 非対応w


本体の内蔵容量は同じく8ギガ
しかし 倍の64ギガまで対応するとか
(ΦωΦ)ホホォ…

まー相性だけどね( ̄▽ ̄;)


メモリー容量:8GB
microSDメモリーカード:64GB (ご注意:他のブランドのマイクロSDカードは認識できない場合もあるので、AGPtEKのマイクロSDカードをお勧めします。)←【やはり?w】\_(・ω・`)ココ重要!
再生:音楽、FMラジオ、写真、ビデオ
充電池:内蔵型リチウムイオン
USB充電:約4時間
USB端子:USB 2.0
充電池持続時間:約70時間 録音時間:約20時間
本体寸法:W3.9×H8.9×D0.9CM 本体質量:約32g
ディスプレイ:1.8 inchスクリーン
付属品:MP3プレーヤー(1)、イヤホン(1)、USBケーブル(1)、日本語取扱説明書(1)
保証期限:1年
信号圧縮形式(音声圧縮形式):MP3(MP1,MP2,MP3),WMA,OGG,WAV,APE,FLAC,AAC-LC,ACELP。
信号圧縮形式(ビデオ圧縮形式):AMV(160*128)
本体動作対応OS:
-Windows 7
-Windows 8
-Windows8.1
-Windows10
-Mac OS
語学学習機能:クイックリプレイ/A-Bリピート
FM機能:日本のFM周波数に合わせられます。メインメニュー→FMラジオ→手動チューニング→周波数範囲→日本周波段。
リスト表示検索:すべての曲/再生中/アーティスト/アルバム/ジャンル/アルバムアート/プレイリスト
イコライザー:オフ/ロック/ファンク/ヒップホップ/ジャズ/クラシック/テクノ/カスタム

AGPtEK A02専用アームバンド(別売):専用アームバンドを使用すれば、腕に直接装着できます。
ランニング、散歩、サイクリングなど、アウトドア活動に最適です。




EDB4B441-A022-4675-B339-0A774AF570CC.jpeg

どれがいいのかなーー(笑)
posted by hekky at 22:23| 北海道 ☔| Comment(0) | MP3プレーヤー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デジタルオーディオプレーヤー NS-MP3-A78



【Newiy Start】音楽プレイヤー Bluetooth対応 HiFi超高音質 mp3プレーヤー マイクロsdカード対応 ボイスレコーダー FMラジオ機能搭載 タッチボタン デジタルオーディオプレーヤー NS-MP3-A78

Amazonで 結構売れてるmp3プレーヤー

【Bluetooth機能搭載】:Bluetooth Ver4.0搭載、
Bluetooth Ver. 4.0&その以下のBluetooth音声出力機器との接続が可能です。
(BluetoothワイヤレスイヤホンとBluetoothスピーカーなどに対応、車載との使用は非対応)
※ラジオをBluetoothで受信する事できません。
イヤフォンがアンテナとして必要です。

また、
※付属したイヤフォンはHIFI高音質に対応しませんので、

(`・ω・ ;)なぬ

本機のHIFI高音質を十分お楽しみいただくには、

別途高音質なイヤフォンをお買い求めになることを推奨します。ww

【多機能】音楽再生、FMラジオ、録音、FM録音、
A-Bリピート、電子ブック(txt)、動画など多機能搭載で、
音楽鑑賞はもちろん、授業や仕事中の録音、通学・通勤中の情報収集などにも
お使いいただける多機能な音楽プレーヤーです。急速充電機能も持っています。
【大容量】:本体に8GBが内臓されており、さらに、
マイクロSDカードスロットは32GBまで(4GB、8GB、16GB、32GBも対応)サポート可能なので、
32ギアのmicroSDHCメモリーカードを使用すれば、
40GBまでメモリー拡張が可能に。約10000曲以上の音源を持ち歩けます。
【マルチ対応】対応音楽フォーマット:MP3(MP1,MP2,MP3)、ACC、AAC、
WAV、APE、FLACなど(8KHz-48KHzと1200Kbpsの範囲内のAPEとFLAC音楽を支持する)。
パソコンと接続すれば簡単にファイル転送ができますので、使い勝手が抜群です。

※24&16bitの曲は対応しません。

【取扱い簡単】本体前面に音楽の再生/停止、曲送り/曲戻し、主な操作ボタンを配置。
ボタン一つでHIFI音質(低音重視)する事が出来ます。


ふ━━( ´_ゝ`)━━ん
まー値段を考えれば必要十分な機能かと思われますね
レビューを見る限り音質的にも
それなりのヘッドフォンを使うといいよって
よく見かけるし 概ね高評価❀.(*´▽`*)❀.

どんなもんでしょうね
これの hekkyのイチオシ部分は
やはりBluetoothに対応しているところ
2~3年前に比べ 値段も安いのも増え
充分な音質のヘッドフォンも増えた今
これがあると便利と言わざるを得ないでしょうʕ•̫͡•ʔ
posted by hekky at 22:04| 北海道 ☔| Comment(0) | MP3プレーヤー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月29日

COWON、90時間駆動が可能なMP3プレーヤー「D20」

COWON、90時間駆動が可能なMP3プレーヤー「D20」
2013年3月29日 12:15掲載


image-20130329184054.png


コウォンジャパンは、
MP3プレーヤーの新モデル「COWON D20」を発表。
8GBモデル、16GBモデル、32GBモデルの3機種を
4月5日より発売する。

タッチパネル対応の2.5型液晶を搭載したMP3プレーヤー。
音楽、動画、写真、文書ファイルの再生に対応する。
また、コンパクトな手のひらサイズながらも、
最大90時間の音楽再生が可能だ。
動画再生は最大13時間となる。

音質面では、高品質サウンド効果「JetEffect 5」を搭載。
EQ、BBE、Mach3Bass、3D Surround、
MP Enhance、Stereo Enhanceなどの多様なサウンド効果と、
10段階のReverbModeで調節が可能。
計48個の豊富なプリセットで
最適なサウンドに設定することができる。

このほか、FMラジオとボイスレコーダーを搭載。
ドラッグ&ドロップによるファイル転送に対応する。
外部メディアはSD/SDHCカードをサポート。
本体サイズは78.0(幅)×55.4(高さ)×16.6(奥行)mm。
重量は86g。ボディカラーはブラック。

直販価格は、8GBモデルが11,800円、
16GBモデルが13,800円、32GBモデルが16,800円。

SDスロットがあるのがいいねー、
値段的にはどうなんだろや。(・・;)

しかし、駆動時間ながいのがいいねー。
UIみてみたいねー。
つかいやすいのか、
ジャケット写してもきれいなのかな?

さてさていかに!?
posted by hekky at 18:43| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | MP3プレーヤー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月11日

DIVOOM iTour-Boom

充電式ステレオスピーカー!
SDカード対応。これ一台で MP3ファイルを再生!
ノートPC、iPod、スマートフォン、ポータブルゲーム機に最適!


image-20120811092117.png


DIVOOMのポータブルスピーカー iTour-BOOMは、
充電式バッテリーを搭載し、手軽に携帯することができる、
コンパクトハイファイスピーカーです。
また、
SDカードスロット対応のMP3プレイヤーとして使用することもでき、
小さいサイズにもかかわらず、信じられないほど機能的で、
大音量&クリアなサウンドをお楽しみいただけます。
また、ウーファーユニットを内蔵しているため、
より重厚で迫力感あふれるサウンドを体験することができます。



▼ 迫力の重低音

ウーファーシステムに DIVOOMが
独自に開発した「PO-BASSテクノロジー」を採用し、
小さなキャビネットでも迫力のある重低音を再生することが可能。


image-20120811092142.png


▼ MP3再生機能

背面部に設置されたSD カードスロットを使用して、
MP3ファイルを直接再生することができます。
ファイルは連続して再生されるため、
店舗でのBGMの再生や音声によるアナウンスなど、
再生用の機器がなくてもこれ一台で
ケーブルの引き回しや電源を心配することなく、設置可能です。

外部機器との接続も
ノートパソコン、iPod、スマートフォン、
ゲーム機といったポータブル機器との接続を考慮し、
3.5mmミニジャック入力を搭載。
付属のケーブルを使用して、簡単に高音質で音楽を楽しむことができます。



▼ ポータブル機器との完璧な相性

3.5mmステレオミニケーブルを利用して、
iPod、スマートフォン、タブレット端末、携帯ゲーム機、
MP3プレーヤー、携帯電話、ノートパソコンなど、
様々なポータブル機器と相性の良い、最高のポータブルステレオスピーカーです。
(携帯電話の場合、3.5mmステレオミニジャックへの変換アダプターが別途必要な場合があります)



▼ 特長

使いやすさが引き立つコンパクト&シンプル設計
耐久性に優れたメッシュグリル
PO-Bass技術により、パワフルで豊かな低音の再生を実現(ウーハーシステム)
SDカードを使用したMP3音楽ファイルの再生が可能
充電式バッテリーを内蔵。デザイン&携帯性も良く、アウトドアや店舗など、
どんなシチュエーションでもマッチし、気軽に高音質で楽しむことがでる

▼ 電源 LED

電源ON時は緑色のLEDが点灯
充電時は赤色のLEDが点灯

▼ 仕様 LED

スピーカー出力:6 W(3w×2 )
ドライバー:1.5インチ フルレンジマイクロメタルドライバー
周波数特性: 80-20kHz
サイズ:180x40x60(mm)
S/N比:>80dB
入力:3.5mmステレオミニジャック
SDカードスロット再生フォーマット:MP3



image-20120811092333.png




posted by hekky at 09:27| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | MP3プレーヤー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月29日

NEXY MP3プレーヤー動画編

先日届いたNEXY
今日は動画を入れてみた

動画を入れるには
付属のCD−ROMから
AVMConvrter
というソフトを使って変換する

AVMConverter01.jpg

本体の画面サイズが128x128なので
それに合わせてみる

AVMConverter02.jpg

画質はQualityのところで Highにする。

選べる変換元のファイルは
AVI,WMV,MPGが主なところ
残念ながら FLVやMP4は選択できない・・・(;´Д`A ```

変換時間は Highクオリティでも変換元と同じか
それ以下の時間で変換してくれる
割と速め。

5分のPVなら 5分きるかな?くらいで
やってくれる。まぁ、PCのスペックに依存するのは当然として

そして 変換されたものは
デフォルトでは
Cドライブの¥Video−out という場所に保存される
そうして出来上がったファイルを本体の動画フォルダに
コピーしてやればいい。

思いのほか 期待してなかったけど

カクカクも音ズレもせず
しっかり変換され
綺麗に見れる。
1.4インチでしかも画素数たいしたことないにせよ

これは 思ってたよりよかったかも。

Craving Explorer使って
ダウンロードしたファイルを変換して
みるのもいいかもしれない。

しかし、いまどき1.4インチで動画を見ることに
満足するかどうかは別として
見れるんですよ!ということで おけ(笑)

2000円以下で 使えるMP3プレーヤとしては

合格点をあげたい( ̄▽ ̄)b グッ!







posted by hekky at 19:51| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | MP3プレーヤー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月28日

NEXY 届きました。

さて、早速使って見たのだが、
めんどくさっ(´Д` )


まず、最初にしなきゃいけないことは
microSDカードのフォーマットから。

新しいものはそのままで良いと思うが
今まで音楽ファイルをいれて使ってたものは初期化せねばならない(´Д` )


『ファイルがありません』ってでるんだよ

でも、エクスプローラでみると
ちゃんとデータはいってるんだよな?

うーん・・・
しかもフォルダ分けして管理できない(´Д` )


★データコピー時の注意★

*フォルダの中にさらにフォルダを作ると、
その中のファイルを読み込むことができません
ご注意ください

(´Д` )マジっすか?

まだ動画は試していない
付属のCDに入っている

AVMConverter
というのをいれてやりファイル変換しなきゃならない
(´Д` )

しかも128x128なんで画質は期待できない

写真ファイルもいれたが

むかーしのPHSの画面みたいな残念なところ

うーん・・・(´Д` )

で、気になる音質は?

俺のイヤホンはオーディオテクニカのCKM−90
重低音重視のヘッドフォンなのですが

EQでも幾分調整できるので
それなりのヘッドフォンであれば問題なく聴けますd(^_^o)

しかし、付属のヘッドフォンは
iPod同様使えませんね(´Д` )

音量も十分なるので
15くらいでも十分です(31まで)

軽いしSDカードで容量は32ギガまで増えるし
今はとりあえず4ギガを使っています

フォルダ管理できないのであまり曲数多いとめんどくさいかも?


というわけで、ながら聞きとか

音楽聴くだけ限定にはいいかも。


しかし、ファイル名で表示されるため
タイトルはでないので

ファイル名をわかりやすいものに変更しておいた方がいいかも

せっかくID3タグ編集しといたのにw
もちろん対応しているプレーヤーにはしっかり表示されるので
編集しておくにこしたことはない、が

アートワークも表示されないので
ジャケット表示を期待している方には向かないかも。
残念なところ(´Д` )


ま、値段の割には・・・いいほうかな?
前に買ったのはぜんぜんっ

使えなかったので(´Д` )

これはよしとしよう!


posted by hekky at 20:05| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | MP3プレーヤー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月23日

NEXY 32GB

うーん、7月1日くらいに届く予定
どんなもんかなー♪(´ε` )


image-20120623223029.png


動画、音楽、写真に対応したデジタルプレーヤー!

●動画再生もできる!
●1.4インチ液晶搭載
●液晶ディスプレイ日本語表示
●microSDHCカード対応(別売り)

動画・音楽再生、フォトビューアー、ボイスレコーダー機能搭載。
いつもの音楽ライフをさらに楽しく!

■パッケーサイズ:約21×14.5×4.5cm
■本体サイズ:約9.1×4×1cm
■重量:約200g(パッケージ含む)本体:約36g
■USB充電式(USBケーブル付属)
■付属品:アプリケーションCD、USBコード、イヤフォン、マニュアル
■カラー全10色





posted by hekky at 22:31| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | MP3プレーヤー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月20日

MP3/WMAオーディオプレーヤー FMラジオ搭載 microSDHC対応 クリップ付 ブラック [DT-SP17 BK]

MP3/WMAオーディオプレーヤー FMラジオ搭載 microSDHC対応 クリップ付 ブラック [DT-SP17 BK]
 
なにげに買ってしまった
とりあえず 届いたらまたレビューしてみます。
送料込み¥1000でお釣りきたので
まぁ、ハズしても大丈夫でしょう(;´Д`A ```


123.jpg

日本と世界の両方で使えるFMラジオ付き!
さらにリジューム機能も搭載。
(停止ボタンを押した位置をプレーヤーが記憶、
次に再生する時に停止した部分から再生する機能)イヤホン付属!
日本語ファイル名表示可能です。

型番 DT-SP17

パッケージサイズ 幅140mm 奥行200mm 高さ39mm スタンド部15mm

機能 MP3および保護されていないWMAの再生、
FMラジオ、ボイスレコード、
microSDHC対応、リジューム機能、32GBまで対応可能
接続 USBポートダイレクト接続、ダイレクト充電
充電時間 約3時間
連続再生時間 約6時間
JANコード ブラック:4582399410609 / ブルー:4582399410616 / レッド:4582399410623 / ゴールド:4582399410630





posted by hekky at 21:00| 北海道 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | MP3プレーヤー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月12日

NX-TC40使用感( ´ ▽ ` )ノ


メーカーHP
http://www3.jvckenwood.com/audio_w/home/nx-tc40/index.html


商品の仕様
◆新たにBluetooth機能を内蔵し
ワイヤレスでの音楽再生が可能
◆iPod/iPhoneを
高音質デジタル接続できるダイレクトドックを採用
◆ワンセグ放送やiPod/iPod touch/iPhone内の
動画コンテンツも楽しめる4.3型カラー液晶を搭載
◆フロントUSB端子を搭載しMP3/WMA録音再生に対応
◆液晶モニターを見やすい角度に5段階で調整できる
ムービングパネルを採用

いやはや、またひとつ
アイテムが増えました♪(´ε` )
ずっとBluetooth対応の
スピーカーやiPod聴ける
コンポみたいのが欲しかったんだけど

なかなか気に入ったのがなくて

しかし*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*ついにキター

まぁワンセグはあまり興味ない機能だけどもあせあせ(飛び散る汗)
そばにTVあるしw

ではつたないレビューをしていきましょう( ̄^ ̄)ゞ

まずiPod!
ドッグに直刺しでデジタル再生可能
故に音がイイね!

しかし元のソース(音源)にかなり左右されます(´Д` )

Bluetooth接続で
iPod TouchもiPadもスマホ(ISW11K DIGNO)も接続可能

音楽もムービーも
Youtubeも聴けます
で アプリはどうかな?と
HuluをiPadでみてみたら
ちゃんと出力され
迫力ある音で映画が見れました( ´ ▽ ` )ノ

そしてCDもついてるので
CDはもちろんのこと
MP3やWMAを入れたCDーRやRWも
再生できます
ちゃんとmp3にIDタグ入れとくと
本体のモニターにタイトル表示されます
iPodも登録してあればジャケ画も表示されます
iPodにはムービーも入れてると思うけど
それも直接ドッグに刺してると
本体のモニターで出力されます
これはイイね!
4.3インチらしいから
今時のスマホぐらいの大きさがある
リモコンでしっかりiPodも操作できるしネ♪(´ε` )

あとBluetoothのない機器用に
Audio In端子がピンジャックで用意されてるので
DVDプレーヤーやTVの音声なども
出力できるようだ
USB端子もあるので
USBフラッシュメモリ内の
写真や音楽なども再生
さらにはCDから録音もできます!
FM/AMラジオもあり
Audio InからMDやその他の機器からも
録音できます

MP3またはWMAで
HQ(192kbps)、SP(128kbps)、LP(96kbps)
かな

これにより、カードリーダーに
MicroSDさしてCDから録音
スマホで再生も楽チンだ
あとでPCでタイトル編集すればバッチリだおやゆびサイン

写真のみが本体のメモリに保存できる
本体のメモリは128メガ
うーん、
写真だけならこと足りるか?
どうせなら2GBくらい積んで
音楽も保存できれば良かったのに困り
あともう一歩なところは
光デジタルオーディオ端子も欲しかった
もっと言えばHDMI端子もw

スピーカーは専用の端子がついてるので
手持ちや別のスピーカーにアップグレードは基本的にはできない
15W+15Wなので
使いきれない恐れもあるから
余計なことしない方がいいのか
しかしこの出力サイズでも十分な
音量出してくれる
CD音源ならなおさらおやゆびサイン
これ以上求めるなら専用機器で

リビングにある
TX-SA606は各120W(5.1ch環境)
TA-VE100は各35W(3.1ch環境)
で聴けばいい
狭い部屋と両隣りお年寄りなので
本領発揮させてないですがw

ネットワークオーディオ機器が
普及したせいで
コンポや専用機器で音楽を聞くという
スタイルが大きく変わったと思う
普段はPS3にCDをダビング
ネット接続のおかげでタイトルも自動で登録できるし
プレーヤーとして
一番重宝してるのは、
実はプレステ3だったりする
DVDもアップコンバートして
綺麗に観せてくれるし
オマケにゲームも出来るしおやゆびサイン

あれ?ゲーム機だったけw
PS3はゲーム機じゃなくプレーヤーと思ってる へっきーでしたw

まとめると
NX-TC40 実に遊べる♪(´ε` )
コンパクトコンポーネントシステム

その名のとおり、コンパクトなので
寝室や自室で大活躍することでしょう

そんな今年の
自分へのクリスマスプレゼントw♪(´ε` )
ニコニコ15回(´Д` )あせあせ(飛び散る汗)
posted by hekky at 08:38| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | MP3プレーヤー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NX-TC40

メーカーHP
http://www3.jvckenwood.com/audio_w/home/nx-tc40/index.html


商品の仕様
◆新たにBluetooth機能を内蔵し
ワイヤレスでの音楽再生が可能
◆iPod/iPhoneを
高音質デジタル接続できるダイレクトドックを採用
◆ワンセグ放送やiPod/iPod touch/iPhone内の
動画コンテンツも楽しめる4.3型カラー液晶を搭載
◆フロントUSB端子を搭載しMP3/WMA録音再生に対応
◆液晶モニターを見やすい角度に5段階で調整できる
ムービングパネルを採用


日本ビクター VICTOR ワンセグ対応デジタルメディアシステム NX-TC40-B 《送料無料》
商品スペック
スピーカ・ウェイ(片チャネル)2ウェイCD/VDプレーヤ有無・種類CDプレーヤ
MDDVDプレーヤ
センター部タイプセンター部分離型メモリーカード対応種類
マイク端子光デジタル出力端子
USB接続対応Hi−MD対応
DLNA対応
TSUKUMO 商品詳細バッジ で 2011-12-11 に生成しました




新たにBluetoothレジスタードマーク機能※1を内蔵し、ワイヤレスでの音楽再生が可能

Bluetoothレジスタードマーク機能※1を内蔵し、対応するiPod touch/iPhone や、スマートフォン/ 携帯電話等に収録した音楽や動画の音声を、ワイヤレスで再生できます。
手元のiPod touch/iPhone の画面を確認しながら選曲し、本機の高音質なスピーカーで音楽を楽しめます。
※1 : 全てのBluetoothレジスタードマーク 対応機器との接続における動作を保障するものではありません。


iPod/iPhoneを高音質デジタル接続できるダイレクトドックを採用

nx-tc40_doc.jpg

本機上部には、
iPod/iPhoneを直接接続できるケーブル不要なダイレクトドックを採用し、
高音質なデジタル接続が可能。
15W +15WのハイパワーでiPod/iPhone内の楽曲を手軽にスピーカーから楽しめます。
また、ドック接続中には、iPod/iPhone を自動的に充電。さらに、本機と付属のリモコンから iPod/iPhone の基本操作が可能です。
※iPhoneは商品に含まれません。


ワンセグ放送や iPod/iPod touch/iPhone内の動画コンテンツも楽しめる4.3型カラー液晶を搭載

nx-tc40_monitor.jpg

本機正面パネルに4.3型のカラー液晶を搭載
ワンセグデジタル放送のほか、iPod/iPhoneに収録した動画・写真、
さらにインターネットに接続したiPod touch/iPhoneでは YouTubeトレードマーク(TM)の動画も楽しめます。
また、接続再生時には、アルバムアートワーク表示にも対応しています。
さらに、USB接続※2でのWMV※3動画の再生や、
デジタルカメラで撮影したJPEG画像を表示できるフォトフレーム機能※4も搭載しています。
※2:接続するUSB機器は、Microsoftレジスタードマーク Windows Mediaレジスタードマーク Playerで音楽ファイルを管理できるモデルもしくはUSBマスストレージクラスに対応したものに限ります。

※3 WMV動画の本体への保存、転送は行えません

※4:解像度WQVGA(480×272)/ 最大再生画素数 1200万画素。

フロントUSB端子を搭載し、MP3/WMA録音再生に対応

nx-tc40_usb.jpg

フロントに搭載したUSB端子にUSBメモリーなどを接続※2して、
音楽(MP3/WMA/WAV ファイル) の再生やCD、ラジオの録音(MP3/WMA)が可能です。

ムービングパネルの採用で快適操作を実現。

nx-tc40_moving.jpg

液晶モニターを見やすい角度に5段階で調整できるムービングパネルを搭載しました。

これ以外と便利!





image-20111212064057.png
posted by hekky at 06:41| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | MP3プレーヤー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月13日

ソニー、Android 2.3搭載のウォークマン「Z1000」

ソニー、Android 2.3搭載のウォークマン「Z1000」
−4.3型液晶+最高音質+アプリ+DLNA連携

z1000.jpg

NW-Z1000シリーズ
 ソニーは、ウォークマンの最上位モデルとして
OSにAndroid 2.3を搭載した「NW-Z1000」シリーズを12月10日に発売する。
容量は16GB/32GB/64GBの3モデルが用意され、価格はいずれもオープンプライス。

 店頭予想価格は16GB「NW-Z1050」が28,000円前後、
32GB「NW-Z1060」が33,000円前後、
64GB「NW-Z1070」が43,000円前後。
カラーはブラック、レッドの2色を用意する。

z1000kuro.jpg z1000red.jpg

また、ソニーストア限定の64GBモデルでホワイトの「NW-Z1070/W」も発売。直販価格は45,800円。

 4.3型/480×800ドットの大型液晶ディスプレイを搭載したウォークマン最上位モデル。
Androidプラットフォームを採用し、Androidマーケットにも対応。
アプリを自由に追加可能になっている。
YouTubeやGmail、Google Map、Webブラウザなどの標準アプリに加え、
ソニー独自のMusic PlayerやPhoto Player、Video Player、DLNAアプリなどを搭載する。
プロセッサはNVIDIA Tegra 2 1GHzでメインメモリは512MB。

z1000hikaku.jpg

iPhone/iPood Touchと比べても
大きいねぇ

 大型ディスプレイの採用により、迫力あるビデオ再生に対応。
操作系もタッチパネルを中心とし、
側面の[W.ボタン]やボリュームボタンを組み合わせて操作できる。
ビデオ関連ではソニーブルーレイレコーダーからのお出かけ転送にも対応。
また、音楽再生時のビジュアライザーにもこだわり、目でも音楽を楽しめる点を訴求している。



背面にウォークマンロゴ 側面にWalkmanロゴをあしらった[W.ボタン] WM-Portと
ヘッドフォン出力は下部に装備する

iPhone 3GSとの比較。4.3型ディスプレイはかなり大きい
 無線LANはIEEE 802.11b/g/nに対応。Bluetoothも搭載しており、
対応プロファイルはOPP/A2DP/AVRCP。

 音質も“最高”をめざし、
ウォークマンAシリーズと共通の6つのクリアオーディオテクノロジーを搭載。
デジタルアンプのS-Master MXは、音声信号の処理プロセスを単純化し、
音量制御は最終出力のパルス高さを直接制御するPulse Height Volumeに変更。
さらに、ジッタ除去プロセスを増幅段直前に統合したほか、
最終増幅段の回路や電源を徹底強化した。
これによりノイズと歪みを極小化し、より原音に忠実な再生が可能になったとする。

 デジタルノイズキャンセルにも対応。
DSEEやクリアベース、クリアステレオ、
EXヘッドフォンなど6つのオーディオ技術を融合した
「クリアオーディオテクノロジー」をアピールしている。
スピーカーも内蔵しており、音量を増強する「xLOUD」に対応する。

 ソニー独自のプレーヤーアプリ「W.ミュージック」を搭載し、
直感的な操作で選曲が可能。
リストビュー、カバーアートビューといった検索画面のほか、
ムード名を選ぶだけで選曲できる「おまかせチャンネル」にも対応する。

 「グラフィティ」、「グロー」、「ゲート」など8種類のビジュアライザーも搭載。
また、楽曲に同期して歌詞を表示する「歌詞ピタ」も利用できる。


NW-Z1000 カバーアートビュー ソニーの独自アプリを搭載

ミニプレーヤー
 本体左脇には、W.ボタンを装備。このボタンを押すことで、
W.ミュージックのミニプレーヤーが起動し、すぐに再生/停止や曲送り/戻しなどの操作が行なえる。

 ホーム画面上の「Select App」ショートカットから、
おすすめアプリを紹介する専用Webサイトにアクセス可能。
GPSや電子コンパス、Gセンサーなどを内蔵し、GPS対応のAndroidアプリなどを活用できる。

 対応ビデオ形式は。MPEG-4 AVC/H.264(Baseline Profile)、MPEG-4(.mp4、.m4v)とWMVで、
フルHD/1,920×1,080ドット30fpsに対応。
ビットレートはAVCが10Mbps、MPEG-4が18Mbps、WMVが20Mbps。

 対応音楽形式は、MP3、WMA、ATRAC、ATRAC Advanced Lossless、
リニアPCM、AAC、HE-AAC。写真はJPEGに対応する。出力は5mW×2ch。


 機器連携も強化しており、HDMIマイクロ端子を装備し、テレビなどにHDMIで映像/音声出力できる。
さらに、W.ミュージックや、フォトプレーヤーなどアプリをDLNA対応とし、
Z1000内のビデオや音楽、写真などを、
対応のDMR(DLNAデジタルメディアレンダラー)機器へPush再生(DLNA Throw)できる。
発表会場ではZ1000からDMR対応BRAVIAへ写真や音楽をワイヤレス伝送するデモを行なっていた。


ウォークマンから出力先のDMR(BRAVIA)を選択して、
Throwで音楽を再生 写真のDLNA出力にも対応する

 パソコンからの楽曲転送はドラッグ&ドロップに対応。
アプリケーションはx-アプリ Ver.3.0で、
新たにアプリのスキンをウォークマン本体に揃えることができる
「カラーハーモナイゼーション」に対応した。
さらに、20種類のプリセットを備えたイコライザーや「ノンストップMIX」機能などを搭載した。


 また、細かな機能改善や動作速度の改善も図られており、
iTunesからの楽曲取り込みを簡単にしたほか、
起動時間の短縮などのパフォーマンス改善も図っている。
また、Gracenoteと連携し、ジャケット写真の品質や取得率を改善。
CD取り込みからウォークマンへの自動楽曲転送などにも対応した。対応OSはWindows XP/Vista/7。
 なお、ウォークマンAシリーズとの比較で削除されている点は、
ダイレクトエンコーディング機能、カラオケモード/語学学習機能、AVLS(Automatic Volume Limiter System)、ブックマーク機能、いたわり充電。

 バッテリは内蔵リチウムイオンで、
連続駆動時間は約20時間(音楽再生時)、約5時間(ビデオ再生時)。
外形寸法は134.4×70.9×11.1mm(縦×横×厚み)、重量は約156g。
posted by hekky at 21:24| 北海道 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | MP3プレーヤー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月16日

Media Keg MG-E502

Media Keg MG-E502.jpg

低歪みを実現した高音質設計
・高品位なD/Aコンバーターの採用により、
 大音量から小音量まで低歪みの再生が可能となり、
 クリアな音質を実現しました。
・また、ヘッドホン端子に対して
 ヘッドホンアンプを最短距離でレイアウト。
・ノイズの影響を低減させるなど、
 ケンウッドならではの高音質設計、
 音質チューニングを施しました。

5バンド・グラッフィク・イコライザー
・デジタル処理による高精度設定が可能な
 5バンド・グラフィック・イコライザーを搭載。
・低音を強調したり高音の伸びを増したりと、
 好みの音質にカスタマイズした補正パターンを
 3種類まで登録できます。
・また、ROCK、JAZZなど、
 ジャンルに合わせた6パターンの
 プリセットサウンドモードも搭載しました。

高音質カナルタイプヘッドホン付属
・φ11.5mmネオジウムマグネットドライバー採用の
 カナル型ヘッドホンを付属。
・遮音性が良く、周囲の騒音を気にせず高音質再生が可能。
・3サイズ(S/M/L)のイヤーチップを付属し、
 耳にフィットする装着感を実現。
・また、からみ防止スライダーとからみにくいコード素材、
 高弾性エラストマーを採用。

CDクオリティのWAVに対応
・AAC※(拡張子 .m4a)、MP3、WMA(WMT DRM9対応)に加え、
 CDクオリティで再現できる非圧縮フォーマットWAV形式に対応。
・高音質再生が楽しめます。
※著作権保護されたAACファイルは再生できません

PCを使わずにお気に入り設定
・パソコンでの操作をすることなく、
 本機でお気に入りの曲のプレイリストを
 作成することができる「お気に入り設定」機能を搭載。

USB2.0(High Speed)規格に対応
・パソコンのデータを高速転送できる
 USB2.0(High Speed)規格に対応。
・大容量のオーディオファイルも高速転送が可能です。

約54時間の長時間再生
・リチウムイオンバッテリー搭載。
・約54時間(MP3 128kbps)の長時間リスニングが可能。
・また、10分の充電で約3.5時間の再生ができる
 急速充電
も可能です。
※ 内蔵メモリー再生時。使用条件により再生時間は異なります。

聞きたい曲が簡単に探せる検索機能
・アーティスト、アルバム、ジャンル、
 トラック、フォルダからの検索が可能です。
・膨大な楽曲データから聴きたい曲を簡単検索できます。
※マイクロSDカードはフォルダ検索のみとなります。

転送ソフト不要で曲の転送が可能
・Windowsエクスプローラの
 ドラッグ&ドロップ操作で音楽ファイルの転送が可能です。
・また、Windows Media Playerでの転送にも対応

視認性が高い1.5インチカラーディスプレイ
・トラック6行表示が可能な視認性が高い
 1.5インチ有機ELディスプレイを採用。
ジャケット画像を画面に表示できます。

携帯電話感覚の簡単操作を実現
・本体操作部は指一本で簡単に操作できる
 キーレイアウトにしました。

付属品
・カナル型ヘッドホン
・USBケーブル
・取扱説明書

内蔵フラッシュメモリー容量 ※1 4GB
収録時間 / 曲数の目安(約)※2 60時間/900曲
オーディオ ヘッドホン出力 7.0mW + 7.0mW(16Ω)
再生モード
通常再生/1曲リピート/リピート/ランダム/ランダムリピート

●サウンドモード BASS/POPS/ROCK/JAZZ/DANCE/VOICE/CUSTOM1/CUSTOM2/CUSTOM3
●音楽再生 再生ファイル形式 ※3
MP3:32kbps〜320kbps(CBR/VBR)
WMA(DRM9対応):32kbps〜320kbps(CBR)、32〜355kbps(VBR)
AAC:32kbps〜320kbps(CBR/VBR)※4
WAV
●ID3タグ/WMAタグ ID3タグVer.2.2、2.3、2.4/
● 画像再生 再生ファイル形式 JPEG※5、BMP
●メニュー表示言語
 日本語、英語、フランス語、イタリア語、
 ドイツ語、オランダ語、スペイン語
●インターフェース USB2.0/1.1、
●ヘッドフォン端子(3.5mm)
microSDカードスロット(SDHC対応)
●USBストレージクラス
●スリープタイマー/アラームタイマー
●電源 電池タイプ
 内蔵リチウムイオン充電池
 充電時間(約) ※6 3.5時間(USB充電) ※7
 電池持続時間 連続再生時間(約) ※8 54時間
●ディスプレイ 1.5インチ有機ELカラーディスプレイ
●外形寸法(幅×高さ×奥行き)約mm 41×92.5 ×11.8
●質量 約g 43



01302112386.jpg


前回の続きで MP3プレーヤーを探してあげてたら
まさに どんぴしゃりなやつを
見つけてしまった

コレ 自分でも欲しいかも♪




ケンウッド デジタルメモリーオーディオプレーヤー MG-E504-B

ケンウッド デジタルメモリーオーディオプレーヤー MG-E504-B

  • 出版社/メーカー: ケンウッド
  • メディア: エレクトロニクス



posted by hekky at 19:02| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | MP3プレーヤー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

GREEN HOUSE microSD対応カンタン手軽デジタルオーディオ Kana micro ピンク

colorful_pop.jpg

カラフルポップな8色ラインナップの
デジタルオーディオ
「クリア」「ブルー」「グリーン」「パープル」
「レッド」「オレンジ」「ピンク」に「ブラック」が
追加され全8色のカラーバリエーションをそろえた
カラフルポップなデジタルオーディオです。

earphone.jpg

超コンパクト!軽量モデル
超コンパクトサイズで
いつでもどこでも携帯して気軽に音楽を楽しめます。
またmicroSDを挿すだけで、USBメモリとしてもご利用できます。

size.jpg

microSDの音楽データを簡単再生!
音楽データ(MP3/WMA)の入った
microSDを入れるだけで、
簡単に音楽を再生できます。

K0000032160.jpg


32MBから最大2GB(約512曲/CD約32枚分※)
までのmicroSDに対応しています。
※4分の曲を128kbps、MP3形式で圧縮した場合の計算値
※DRM(デジタル著作権管理)付きファイルには対応しておりません。

K0000015433.jpg


カードリーダ機能で
ケータイの画像や音楽データを
パソコンにカンタン転送
microSD用のUSBカードリーダとしても使えるので、
ケータイの画像や音楽をパソコンに保存したり、
パソコンから音楽やワード、エクセルなどの
様々なデータをメモリカードに記録することができます。

pc_sonyu.jpg


製品仕様
インターフェース USB2.0(HighSpeed)
データ転送速度 最大480Mbps(理論値)
対応メモリカード microSDカード(32MB〜2GB)
MP3/WMA再生機能 MP3:32Kbps〜320Kbps(CBR、VBR)サポート
WMA:48Kbps〜192Kbps(CBR、VBR)サポート
最大出力 イヤホン出力:5mW +5mW
S/N比 85dB
バッテリ 3.7V リチウムポリマーバッテリ
バッテリ持続時間 最長約2時間
外形寸法 W55.4×D20.0×H10.5(mm)
重量 約10g(本体のみ)






店の子が
MicroSDを使った
MP3プレーヤーを探してるとか言うので

色々チェックしてみた

以前は D−Snap とかいう
あゆがCMしてたものがあったのだが

もうないんだよね〜

自分は携帯のMicroSD2ギガに
SD−AUDIOや
LISMO 入れてるから
それこそ 携帯なので
いつでもどこでも もって歩いてるのな(笑)

でも、これも おもしろいかもしれない^^

というわけで 楽天ポイントもあるし
カードとあわせて1000円で 注文してみた

メール便で届くので 18日に着く予定だ
楽しみだな♪

本体重量10g って めっちゃ軽っ


 


posted by hekky at 23:25| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | MP3プレーヤー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MP320【トランセンドジャパン】

720X400_TS4GMP320R.jpg

製品

MP320は85.5mm x 25.5mm x 13mmと
コンパクトでわずか29g
(リチウムイオンバッテリーを含む)と
軽量なMP3プレーヤーです。
艶のあるボディには明るい2色表示の
有機ELディスプレイを搭載しており、
アクセサリのように身に付けて持ち運びいただけます。
大容量メモリには最大で
約1,000曲分のファイルが保存でき、
フル充電時には
最大15時間の連続音楽再生が可能です。*

(*スクリーンセーバーを“Blank”、
歌詞表示機能を“Disable”に設定した場合)


MP320には録音が可能なFMラジオ、
A-Bリピート機能、
再生速度調節機能などが備えてあります。
また、MP3/WMAフォーマットに加え、
WMA-DRM10フォーマットの
音楽ファイルの再生にも対応しています。
イコライザーは7種類のモードが選択できるだけでなく、
お好みのサウンドを設定できます。
更に、歌詞表示機能も利用できます。


機能

■ MP3/WMA/WMA-DRM10フォーマットに対応
■ FMラジオ(FM録音、20局を設定可能)*
■ デジタルボイスレコーダー
■ 同時歌詞表示機能
 (Winamp等の歌詞入力に対応したソフトウェアが別途必要)
■ 2色表示の有機ELディスプレイ
■ 録音品質を高めるVAD (Voice Activation Detection)機能
■ トラックの指定セクションを繰り返し再生できるA-Bリピート機能
■ トラック再生速度調節機能(MP3、WAVフォーマットのみ対応)
■ 13言語に表示対応(英語、ドイツ語、フランス語、日本語、
 韓国語、ギリシャ語、ロシア語、スペイン語、イタリア語、
 ポルトガル語、トルコ語、簡体中国語、繁体中国語)
■ データ転送/ストレージが可能なUSBメモリ
■ PCロックやファイルのパスワード保護を設定可能な
 ソフトウェアを付属(Windowsのみ対応)
■ カスタマイズ可能なユーザーEQを含む7種類のイコライザーモード
■ 充電式リチウムイオンバッテリーによる電源供給で
 フル充電時に最大15時間の連続音楽再生が可能**
■ コンピュータとの接続と高速データ転送を行うミニUSBポート
■ ローカルの時刻と対応する世界各国の現在時刻(RTC)を表示



*言語設定を日本語にすることでFM受信周波数を76.0MHz〜90.0MHzに設定可能
**スクリーンセーバーを“Blank”、歌詞表示機能を“Disable”に設定した場合





2ギガ↑




8ギガ↑


なんか 気に入ったので
メモ代わりに^^
posted by hekky at 18:25| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | MP3プレーヤー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

話せば わかる。 iPod shuffle

ap01.jpg

アップルは11日、「iPod shuffle」の新モデルを発売した。
標準価格は8800円で、容量は4GB

ap02.jpg

本体カラーはシルバーとブラックを用意する。


 第3世代「iPod shuffle」は、
新たに曲名やアーティスト名、プレイリスト名などを
音声で読み上げる「VoiceOver(ボイスオーバー)」機能を搭載。
英語以外にも日本語、中国語、ドイツ語など14カ国語に対応する。

 本体操作は、
付属イヤフォンのコードにあるコントロールボタンで操作できる。
上下のボタンで音量が調節できるほか、
中央ボタンのクリック数によって再生や一時停止、
前曲/次曲の再生などに対応する。
VoiceOver機能は中央ボタンの長押しで利用できる。

 本体サイズは17.5×45.2×7.8mm(幅×高×奥行・クリップ含む)で、
第2世代「iPod shuffle」の約半分。
「単3形電池より小さい、世界最小のミュージックプレーヤー」だという。

is-small.jpg

重量は10.7g。リチウムポリマーバッテリを内蔵し、
フル充電で約10時間再生できる。

 対応フォーマットは、
AAC/MP3/Audible/Apple Lossless/WAV/AIFFをサポート。
また、iPod shuffleで初めてプレイリスト再生に対応した。

 対応OSは、Windows Vista/XP、Mac OS X v10.4.11以降。
利用には、合わせて公開された「iTunes 8.1」以降が必要となる。


すべての新型iPodモデルに無料のメッセージ刻印。

(´ρ`)ヘー

いやはや なんか いいなコレ
とりあえず 聞いてみたい^^

音声もね 自分の好きな声にカスタマイズできるような
技術 のっけてくんないかな〜

たとえば 1分間か 何分間か 音声を聞き取らせて
解析し 発声させる様な技術。

でも、日本語の解析って 確か難しかったようなこと
どっかで見た気がするけど・・・あせあせ(飛び散る汗)

そして
ちっちゃい 本体もいいね〜^^

これで4ギガだもんね〜 価格も8800円と良心的?か(笑)

また iPodが活躍しそうなアイテムだね〜グッド(上向き矢印)


かくいう 自分は まだ iPodもってないんだよね〜
ひとつもバッド(下向き矢印)

知り合いは 5つも 6つも持ってるというのに(笑)

まぁ、おいらは ドン・キの QMD−1770

でいいさ〜ヽ(´ー`)ノ(笑)

1ギガだけどwww

posted by hekky at 18:33| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | MP3プレーヤー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

QMD−1770M交換

ドン・キホーテで売ってる
携帯オーディオプレーヤーの
QMD−1770M

CA390003.jpg

これは 3ヶ月間 初期不良は
無償で交換してくれる

ずっと ノイズがのってて 気になってたのだが

12月7日までだったので

どうせ タダだし いっか
ということで 交換してもらいに行ってきた

当たり前だが 今度は
ノイズもなく 快適だ!

前回のは ノイズはのるは
フリーズするはで

結構 駄々っ子だった。
今度のはどうかなぁ?

これでも またおかしくなったら
12月7日までは 再度交換してくれるから

あと3週間は 大丈夫だ(爆)


使い勝手もよく 気に入ってるだけに
故障もなく これからも使えたらいいなとおもう。
3990円に そこまで 求めたら ダメ?(*≧m≦*)ププッ


で、 また ドン・キホーテで 余計なものかちゃったよwあせあせ(飛び散る汗) 

続くw
posted by hekky at 19:34| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | MP3プレーヤー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

QMD−1770M レビューその2

付属のAVIコンバーターについて

AVICon01.jpg

↑『変換ファイルを導入』から ファイルを選ぶ


AVICon02.jpg

解像度を『160x128』に選択して


AVICon03.jpg

↑変換スタート。


とりあえず

今のPCの環境は

XP、PenV227MHz、メモリ192MB

この昔懐かしい環境でスタート


元ファイルは 別のプレーヤでみるために
すでにAVI化されたもので

●再生時間 4:00
●解像度 320x240
●映像ビットレート 151kbps
●フレームレート 29フレーム
●コーデック XVID
●ファイルサイズ 19MB

のものを変換

10分かかりました。

仕上がりは

●再生時間 3:59
●解像度 160x128
●映像ビットレート 96kbps
●フレームレート 15フレーム
●コーデック XVID
●ファイルサイズ 9.2MB



次に Any Video Conveter を使って作ってみる

元ファイルは FLV・・・つまり?(・∀・)ニヤニヤ



・・・ですが 結果は・・・ダメでした;;もうやだ〜(悲しい顔)



とゆわけで、まずは Any Video Conveter等で
AVI化したものを
さらに AVIConverterで変換という
二重のプロセスが必要みたい。

(*・ε・*)ムー

FLVにも対応してりゃ 一発で済むのにな〜・・……(-。-) ボソッ




Any Video Conveterみたく 
複数のファイルを一度に選んべたら
もっと楽なのに・・・あせあせ(飛び散る汗)


画面サイズが小さいので
スペックのあるPCだと
変換ももっと早いでしょう。


とゆわけで このソフトも気に入りました♪

さぁ、気に入った方は
ドン・キホーテで ゲットせよ
ヽ(´ー`)ノ


posted by hekky at 00:33| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | MP3プレーヤー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

QMD−1770M

先日 ドン・キホーテにて

3990円だったかな?で売ってたプレーヤ

なかなか (・∀・)イイ!!

CA390020001.JPG


色は 黒・白・ピンクの3色


詳細は以下の通り

CA390022.JPG


シネマデジタルプレーヤーと銘打ってる通り
動画再生機能がウリらしい

1.8型の液晶は
携帯などの320x400
じゃなく 240x400だねあせあせ(飛び散る汗) で見慣れた今

やはり小さい気がする。

本体自体が 携帯の液晶よりも小さいw

動画ファイルを作るには 付属の専用のエンコーダソフトを使う。

この際 モニタ画面の 160x128のサイズで作らないと
これでは再生できない。

再生時には 横向きになる。



でも、 USB接続可能な DVDプレーヤーに(パイオニアとか?)
うちでは AvelLinkPlayerにつなげてみた
このQMD−1770Mをつなげてみると

しっかりと 規格外のサイズ(320x240)のAVIファイルを再生できた
^^

ひらめきドン・キホーテのポータブルプレーヤQMD−1770Mのレビュー 
↑コチラのサイトが動画再生のレビューで
参考になる^^



音楽ファイルは
MP3、WMA、WAVに対応。

画像はJPEG

動画はAVI

まぁ、基本かな^^

で、このほかの機能に

●FMラジオ(録音可能・・・しかし ノイズ等結構ひどいので微妙あせあせ(飛び散る汗)

●ボイスレコーダ
 これも 上記のように 結構ノイズをひろうけど
 まぁ、この値段だから ヨシとしよう!
 でも、結構クリアに拾えるので使えるかもネ

●テキスト
 テキストファイルを読めるけど
 いかんせん 画面小さいから長時間は・・・たらーっ(汗)

●ゲーム
 テトリス(みたいの)が入ってた
 昔遊んだ キーホルダーのテトリスちっく(笑)

●エクスプローラ機能
 これも まぁ・・・全ファイルを表示させられるので
 それを選んですぐ再生とできる




本体のボタンは

左上が ポーズ・電源ON/OFF
右上が 録音ボタン、ファイル削除選択

そして十字ボタンは

上下 ヴォリュームコントロール

左右 ファイルスキップ
 長押しすると 早送り・巻き戻し

真ん中の『』は メニューボタン

一度押すと フォルダ構造が表示される

長押しすると 
『音楽』『動画』『テキスト』『ゲーム』などの機能メニューが出てくる。

CA390023.JPG

↑PCと接続してるところ


ファイルの転送は
ドラッグ&ドロップなど
PCのエクスプローラで ファイルコピー(貼り付け)
WMPで同期 とか 簡単にできる

普通に USBメモリのように扱えばいい

ファイルもごちゃにならないように
フォルダも作って管理したらいい。 

ちゃんと
日本語で表示してくれるので
実にいいとこだ^^

この手の安いプレーヤは
日本語に対応してないことが結構多いので

嬉しいことだ^^

充電はUSBでPCに接続して行う
しかし 充電がいつ終わるかわからないあせあせ(飛び散る汗)


こんなとこかな〜

1ギガのUSBメモリとして使い

散歩や通勤など気軽に持って歩けるし

イヤホンジャックが 普通のステレオジャックなので

外部スピーカーや 車のカセットアダプターにつなげて使うことも出来る。


しかし、出力は弱いので 音は小さめ。

今日の気分で 入れ替えして日替わりで
音楽聞いてもいいんじゃないかな?

転送も結構早いし 楽チンだしヽ(´ー`)ノ




もともとお客さんが
カラオケ覚えたくてCDほしいんだよね

とかいってたので

んじゃ そのCDレンタルして コレにいれて
聞いて覚えればいいんじゃない?
と お客さんにあげる予定だったんだが

自分が気に入っちゃったので そのお客さんには






こっちの 単4電池1本で動く

使い勝手も簡単そうなのをあげることにした^^

なんせ こういったモノには興味のないお客さんだし

使いこなすのには 慣れが必要だけど

電池で動いて USBにすぐさせるやつのが
いいかなと思ったので^^;

QMD−1770Mだと
充電にいちいちパソコンにつなげないとだめだしねあせあせ(飛び散る汗)

動画機能も多分いらないぽいしw

こっちのプレーヤーも届いたらまた レビューします^^

地味に楽しみかも 





posted by hekky at 23:04| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | MP3プレーヤー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月12日

itan Egoiste-Light

ts_egoiste01.jpg


RWC、「itan Egoiste」の“Light”な新製品


以前 書いた itan Egoiste の下位モデルにあたる商品だそうで

しかしながら
容量は512メガと 倍増してること。

先の商品は13800円のところ この新商品は 9800円前後ということで、
まさにLightな感じがしていい。

本隊もみるからに Lightだ(笑)

しかし 音的には やっぱり 先の方がいいらしい?

この辺は 好みだねぇ・・・

軽装備になって なおかつ 容量も増えて お値段も1万くらい。

これは 買ってみる手はない?!

3時間の充電で10時間再生可能、
マスストレージにも対応してるので こりゃまた 使い勝手がいいのではないかな?
( ̄ー ̄)ニヤ
ネカフェでも会社でも 学校でもどこでも持ち歩ける?!


7月下旬発売予定です。
posted by hekky at 23:26| 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | MP3プレーヤー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする