2013年03月27日

マルチメディアプレーヤー K-WORLD製 M130

マルチメディアプレーヤー K-WORLD製 M130



image-20130327234518.png





◆マルチメディアプレーヤー
リビングの大画面TVに接続して、
フルHD画質のビデオや高音質の音楽をTVで楽しもう!
HDMI / VGAコネクタ装備


image-20130327234525.png



◆特長
フルHD 1080P対応
最大1920x1080の高解像度で動画をお楽しみください。

◆豊富な対応フォーマット
BD-ISOやH.264、RMVBなどほとんどのPC用映像/音声フォーマットに対応。
HDMI/VGAコネクタ搭載
HDMIやVGA映像出力を搭載しているので、様々なTVやモニターに出力可能です。
外付HDD・USBメモリ対応
本体のUSBコネクタを搭載し、外付HDDやUSBフラッシュメモリを接続すれば、
高画質の動画や画像も見ることが可能です。
◆レジューム機能搭載
本製品はレジューム機能を搭載しているので、
動画の途中で電源を止めても、次に電源を入れた時、
続きから再生することが出来ます。
Fomat Factry付属
ビデオ・オーディオを簡単にエンコードできる動画変換ソフトが付属しています。


image-20130327234531.png


仕様

製品名 M130
JAN 4534782917462
映像出力端子 HDMI・YPbPr・AV(コンポジット)・VGA
音声出力端子 HDMI(映像と共有)・SPDIF・AV(コンポジット)
サイズ 120x90x28mm
対応HDDフォーマット FAT16・FAT32・NTFS
USB USB2.0ホスト
メモリーカード SD・SDHC・MMC
電源 ACアダプタ(DC 5V 2A)
対応ビデオコーデック MPEG1/MPEG2/MPEG4/SP/ASP/AVC(H.264)/XviD/DivX/WMV9(VC-1)/
Real Video 8/9/10(最大720P)
対応ビデオフォーマット AVI/MKV/TS/TP/M2TS/MPG/MP4/MOV/M4V/VOB/ISO/DAT/WMV/
ASF/RM/RMVB/FLV(720p/1080i/1080p)/BD-ISO
対応オーディオフォーマット MP3/WMA/WAV/OGG/AAC/APE/FRAC/RA/AC3/DTS
対応画像フォーマット JPG/BMP/PNG/GIF
字幕 SRT/SMI/ASS/SSA/idx+sub/PGS
パッケージ内容 本体・YPbPrケーブル・リモコン・ACアダプタ・FomatFactory(変換ソフト)・AVケーブル・ユーザーマニュアル・保証書






posted by hekky at 23:44| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ポータブルメディアプレーヤー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月20日

ソニー、Androidウォークマンの新モデル「F800」

ソニー、Androidウォークマンの新モデル「F800」
2012年9月20日 15:00掲載



image-20120920182824.png



ソニーは、
Android OSを採用する「ウォークマン」の新モデルとして
「F800」シリーズを発表。10月20日より発売を開始する。

3.5型の液晶モニター(800x480ドット)を装備した、
56.8(幅)×114.6(高さ)×8.9(奥行)mmで
重量約100gの小型・軽量ボディに、Android 4.0を搭載。
音楽や動画の再生に加えて、
WebブラウジングやAndroidアプリを楽しむこともできる。
プロセッサーには、「Z1000」シリーズと同様、
NVIDIA「Tegra 2」を採用する。

音質面では、「Z1000」シリーズと同じく、
モバイル機器向けに最適化したフルデジタルアンプ「S-Master MX」を搭載。
周囲の騒音を約98.0%カットする「デジタルノイズキャンセリング機能」、
高音域をクリアに再現する「DSEE」、
力強い重低音の「クリアベース」、
クリアなステレオ感を実現する「クリアステレオ」、
直径13.5mmドライバーユニットの「EXモニターヘッドホン」などの
独自の高音質技術「クリアオーディオテクノロジー」も備えている。
さらに、音響特性を最適化する「クリアフェーズ」を新たに搭載。
「クリアフェーズ」は、スピーカーとヘッドホンの両方で利用することが可能だ。

また、音楽再生用の独自アプリ「W.ミュージック」を搭載。
アーティスト名/アルバム名/ジャンル名から選曲できる「ライブラリ」、
ムード名を選ぶだけで選曲できる「おまかせチャンネル」、
ジャケ写にさわりながらアルバム単位で選曲できる「カバーアートビュー」といった選曲モードを搭載し、
直感的な操作で選曲することが可能だ。
「歌詞ピタ」の表示にも対応している。
さらに、本体脇に「W.ボタン」を押すと、
他の操作をしている最中でも音楽再生画面を起動することができる。
このほか、再生可能な音楽ファイルとして、
新たにFLACに対応するのも特徴(MP3/WMA/ATRAC/ATRAC Advanced Lossless/リニアPCM/AAC/HE-AACにも対応)。
IEEE 802.11b/g/nに対応の無線LAN機能、
A2DP/AVRCP/A2DP/OPP/HIDに対応のBluetooth機能、
FMラジオ、GPS、加速度センサーなども備えている。
バッテリー駆動時間は、音楽再生が約20時間、動画再生が約5時間。
なお、DLNA機能(DLAN Throw)は、後日アップデートでの対応が予定されている。


image-20120920183103.png


ボディカラーは、
ブラック、ホワイト、ブルー、ビビッドピンク、ライトピンクの5色。
64GBモデル「NW-F807」、
32GBモデル「NW-F806」、
16GBモデル「NW-F805」の3モデルがラインアップされる。

市場想定価格は、
「NW-F807」が35,000円前後、
「NW-F806」が25,000円前後、
「NW-F805」が20,000円前後。

このほか、
新設計の専用スピーカーが付属する「F800K」シリーズと、
Bluetoothイヤホンが付属する「F800BT」シリーズも同時に発表。
「F800K」シリーズは、
32GBモデル「NW-F806K」・・・¥28000前後
と16GBモデル「NW-F805K」・・・¥23000前後の2機種が、

『F800Kシリーズ』:“ウォークマン”を充電しながら再生可能な専用スピーカー付属

『F800Kシリーズ』には専用スピーカーを付属しており、
“ウォークマン”本体を設置して再生および充電を行えます。
“ウォークマン”本体の充電池を使用してスピーカーを駆動できるので、
そのまま屋外へ持ち出して音楽を楽しむこともできます。
また、“ウォークマン”本体の高音質技術「クリアフェーズ」により、
デジタル信号処理で付属スピーカーの音響特性を最適化し、
音質を向上させています。加えて、
音量増強技術“xLOUD”の搭載などにより迫力のあるサウンドを楽しめます。
付属スピーカーは “ウォークマン”と統一したデザインはそのままに、
丸みを帯びた本体かつ持ち運びに便利な重さ161gの軽量サイズを採用しています。


ポータブルスピーカーはこれもおすすめ!



重さは専用のより倍以上重たいけどね(´Д` )


「F800BT」シリーズは、16GBモデル「NW-F805BT」がラインアップされる。
¥26000前後

『F800BTシリーズ』には、
“ウォークマン”のカラーにマッチするBluetoothレジスタードマークヘッドホンを付属。
本体をバッグなどに入れたまま、
胸元のシャトルスイッチで手軽に操作が可能です。
また、「ノイズキャンセリング機能」を搭載し、
周囲の騒音を約90.0%※15カットすることができます。
さらに、バッテリーがなくなった際には、
“ウォークマン”からの「おすそわけ充電」や、
microUSB を使用してPC などから直接充電することもできるので、便利です。
加えて、本体とのペアリングが済んでいるため、面倒な設定も不要です。


両シリーズとも、ボディカラーは、
ブラック、ホワイト、ブルー、ビビッドピンク、ライトピンクの5色。


posted by hekky at 18:38| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ポータブルメディアプレーヤー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月14日

コウォン、Android 2.3搭載のPMP&音楽再生110時間のMP3プレーヤー

コウォン、Android 2.3搭載のPMP&音楽再生110時間のMP3プレーヤー
2012年9月14日 15:10掲載





コウォンジャパンは、
Android 2.3を搭載したメディアプレーヤー「COWON A5 plenue」と、
低電力設計のMP3プレーヤー「COWON X9」を発表。
「COWON A5 plenue」を9月28日、「COWON X9」を10月19日より発売する。


image-20120914155437.png


■Android 2.3搭載モデル「COWON A5 plenue」

4.8型(800×480ドット)の
タッチスクリーン対応ディスプレイを搭載した
Androidブランド「plenue」初のポータブルメディアプレーヤー。
Bluetooth 2.1+EDRに対応するほか、
IEEE802.11b/g/n準拠のWi-Fi機能を備えており、
Webサイトの閲覧はもちろん、
視聴アプリ「JetVD」でYouTubeも鑑賞できる。
性能面では、
マルチメディア再生に最適化された2.12GHzクラスのプロセッサーを装備。
1080pの高画質映像やアニメーションの再生時にはVPUがビデオを処理し、
UIや3Dグラフィック処理を支援するGPUによって快適な使用環境を実現する。
音質面では、48種類のプリセットの音響効果によって
ユーザーの趣向にある最適なサウンドで映像や音楽を楽しめる「JetEffect 5」、
原音に近い音を再現させる「BBE+」、残響効果を生み出す「Reverb」などを搭載。
MP3やWMA、WAVといったファイル形式のほか、
可逆圧縮ファイルのFLACにも対応する。
このほか、HDMI出力端子を備えており、
別売りのHDMIケーブルを利用することで、
テレビの大画面で高画質なフルHD映像を楽しむことができる。
バッテリーには、内蔵リチウムポリマー充電池を採用。
駆動時間は、音楽再生で最大40時間、ビデオ再生で最大10時間30分となる。
本体サイズは、128.7(幅)×85.2(高さ)×15.4(奥行)mm、重量は207g。
ボディカラーはホワイト。
ラインアップとして、容量32GBモデルと64GBモデルの2製品を用意する。
直販価格は、32GBモデルが29,800円、64GBモデルが34,800円。


image-20120914155619.png


■低電力設計モデル「COWON X9」

4.3型のタッチスクリーン対応ディスプレイを搭載した
低電力設計のMP3プレーヤー。
リチウムポリマー充電池を内蔵し、
音楽連続再生で110時間、動画連続再生で13時間、
スリープモードで600時間のバッテリー性能を実現する。
音質面では、
48種類のプリセットの音響効果によって
ユーザーの趣向にある最適なサウンドで
映像や音楽を楽しめる「JetEffect 5」などを搭載。
オーディオ形式は、
MP3/WMA/WAV/OGG/FLAC/APEなどに対応している。
本体サイズは、72.5(幅)×114.9(高さ)×12.2(奥行)mm、重量は159g。
ボディカラーはホワイト。
ラインアップとして、容量16GBモデルと32GBモデルの2製品を用意する。
直販価格は、16GBモデルが14,800円、32GBモデルが18,800円。
posted by hekky at 15:57| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ポータブルメディアプレーヤー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

MZ−RH1 Hi−MDウォークマン

MZ-RH1.jpg



◆仕様◆

NetMD : 対応
本体録音 : 可能
音声圧縮方式 : MP3/ATRAC
録音・再生関係 : MDLP対応、グループ機能、
ATRAC用DSP TYPE-S(再生のみ)、モノラル2倍対応(再生のみ)
録音関係 : サンプリングレートコンバーター、
デジタルRECレベルコントロール、デート機能、
オートタイムトラックマーク
編集関係 : 編集機能&文字入力
再生関係 : G-PROTECTION、プレイモード、再生スピードコントロール(DPC)、
デジタルアンプ(HD)、大容量カップリングコンデンサ、ダイナミックノーマライザ、
VPTアコースティックエンジン、6バンドイコライザ、
ブックマークトラック再生、A-Bリピート再生
リモコン : 漢字表示対応スティック・コントローラー(バックライト付き)/全角6文字表示
入出力端子 : USB接続、アナログ(ステレオミニ)/光デジタル(光ミニ) 兼用、
マイク(プラグインパワー)、ラインアウト、リモコン/ヘッドホン(ステレオミニ)
付属充電池 : LIP-4WM
ACアダプター : 100-240V
実用最大出力 : 5+5mW
電池持続時間 : 最大約19時間(Hi-LPモード(再生))
付属充電池充電時間(本体充電時) : 約3.0時間
サイズ : W87.7×H87.7×D17.3mm
重量 : 106g


◆メーカーHP◆

写真のブラックは ソニースタイル限定モデル

Hi−MD 1ギガはまだ600円前後してますね〜
なので80分のやつにLP2で楽しんでます
今度MP3も入れてみようかと思ってます
80分で5時間たのしめるらしい。


・パソコンから機器本体へ転送モード
80分ミニディスク
(MDモード)
ステレオ転送ATRAC 292kbps:約1時間20分
ATRAC3 132/105kbps:約2時間40分
ATRAC3 66kbps:約5時間20分
80分ミニディスク
(“Hi-MD”モード)
リニアPCM(PCM)1.4Mbps:約28分
ATRAC3plus 48kbps:約13時間30分、
      64kbps:約10時間10分、
192kbps:約3 時間10分、
256kbps:約2時間20分、
352kbps:約1時間35分
ATRAC3 66kbps:約9時間50分、
105kbps:約6時間10分、
132kbps:約4時間50分 
MP3 128Kbps:約5時間
1GB“Hi-MD”ディスク
(“Hi-MD”モード)
リニアPCM(PCM)1.4Mbps:約1時間34分
ATRAC3plus 48kbps:約45時間、
     64kbps:約34時間、
192kbps:約11時間、
256kbps:約7時間55分、
352kbps:約5時間30分
ATRAC3 66kbps:約32時間40分、
105kbps:約20時間40分、
132kbps:約16時間30分 
MP3 128Kbps:約17時間

機器本体での録音モード
80分ミニディスク
(MDモード) SP 292kbps:約1時間20分
LP2 132kbps:約2時間40分
LP4 66kbps :約5時間20分
80分ミニディスク
(“Hi-MD”モード)
リニアPCM(PCM)1.4Mbps:約28分
ATRAC3plus(Hi-SP)256Kbps:約2時間20分
ATRAC3plus(Hi-LP)64kbps:約10時間10分
1GB“Hi-MD”ディスク
(“Hi-MD”モード) リニアPCM(PCM)1.4Mbps:約1時間34分
ATRAC3plus(Hi-SP)256Kbps:約7時間55分
ATRAC3plus(Hi-LP)64kbps:約34時間
電池充電時間 約3時間


これでようやく 眠ってたMDを掘り起こして
整理できるわ^^

なにがいいって
PCアップロード機能
未タイトルのも 波形を読んで タイトルの候補を挙げてくれて
入力してくれるって言うんだから
便利だね♪


かつて MDを活躍させてた頃は
MDLPなんてなかったからな〜

LP2やLP4なんて さっぱりわかんないよ^^;

Hi−MDフォーマットもしらんかったし


いまさらMD?って感もなきにしもあらずだが

昔作ったMD いわゆるMD資産っていうらしいが
それらをまた復活させれるのが嬉しい^^

音も LP2でも MP3に慣れてるから
全然問題なしだし

WAVやMP3化さえしちゃえば

YouTubeから落としたものだって使えるしネ

うーん やっぱりPC万歳だな(笑)



◆ソニー、音にこだわる人のHi-MDウォークマン「MZ-RH1」






ラベル:MZ-RH1 MD Hi-MD

2008年03月06日

BMP-1430

BMP-1430.jpg


●主な仕様●

◆ディスプレイ
4.3インチ、480×272画素、約1600万色表示、
輝度:最大165cd/m2、コントラスト比:200:1、タッチパネル方式
◆HDD容量
30GB
◆バッテリー
リチウムポリマー電池(容量:4000mAh)
充電時間:約4時間、
再生時間:ビデオ 約7時間、オーディオ 約10時間
◆寸法
133.0mm×79.0mm×25.5mm
◆重量
約320g(バッテリーを含む)
◆外部接続端子
USBホスト端子、USB2.0端子(PC接続用)、
ヘッドホン端子(リモコン用拡張端子)、
外部接続端子、電源アダプター端子(DC IN 5V)

◆ビデオ◆

◆サポート形式
MPEG-1/-2/-4、XviD、WMV7/8/9
◆字幕形式
SMI
◆フレームレート
30fps以下

◆その他の特徴◆
5.1チャンネル音声出力(S/PDIF出力)、高速再生、低速再生など

◆オーディオ◆
◆サポート形式
MP3、WMA、OGG(最大Q10)、AC3、WAV(MS-ADPCM)、FLAC
◆周波数帯域幅
20Hz〜20KHz
◆ヘッドホン出力
80mW(40mW+40mW)
◆S/N比
-95dB以上
◆イコライザー
ノーマル、クラシック、ロック、ヒップホップ、
ジャズ、ポップ、R&B、ユーザーEQ
◆サウンド効果
3Dステレオサウンド効果
◆全高調波ひずみ(THD)
0.05%以下

◆その他の特徴◆
ビジュアライザー、高速再生、低速再生、
リピート再生、ランダム再生、壁紙設定など

◆フォトアルバム◆

◆サポート形式
JPEG、BMP、PNG
◆サポートする解像度
最大800万画素

◆その他の特徴◆
スライドショー、サムネイル形式など

◆FMラジオ◆

◆周波数帯域幅
76〜108MHz

◆録音時のファイル形式
WAV(MS-ADPCM)

◆テレビ出力◆

◆テレビ方式
NTSC/PAL

◆ビデオ出力
コンポジット/Sビデオなど

◆その他の機能◆
E-BOOK(テキストビューア)、
PIMS(個人用ツール):電卓、手書きメモ、カレンダー、アラーム、ストップウォッチ



ITmedia +Dの
【春の大感謝祭】【マニアにオススメ!】【LinuxOS搭載】【台数限定】【即納可能】BLUEDOT 30GBHDD搭載 ポータブルマルチメディアプレーヤー BMP-1430



では 送料無料の¥19,800で売ってるexclamation×2

アマゾンなどでは¥69,800ですがあせあせ(飛び散る汗)



19,800円なら 買いなのかな〜?

まぁ 30ギガのPMPをこの値段では
買えないだろうから

選択肢のひとつに加えてもいいだろう^^

随分値段が違うのが気になるところだけど・・・たらーっ(汗)


レビュー記事は 下のリンクを参照に。




◆メーカーHP◆


◆AV Watch 第265回:ワイド液晶搭載メディアプレーヤー「BMP-1430」
〜 高級志向韓国Digital Cube製PMPを試す 〜 ◆








ラベル:BMP-1430 PMP

2006年12月01日

3.5型液晶大画面でワンセグを楽しむ、録画再生も自在。

V60E.jpg


ハードディスク容量は60GBと30GBがある。
ディスプレイ 3.5型QVGA TFTカラー液晶(320X240)
再生オーディオ形式 WMA、WMA 9 Lossless、MP3、WAV
再生ビデオ形式 WMV
再生フォト形式 JPEG(最大9000×6000)

バッテリ駆動時間
オーディオ:約27時間(WMA 128kbps 44.1kHz)、
ビデオ:約9時間(WMV 500kbps)、ワンセグ:約7時間


アーティスト・アルバム・ジャンル・曲・再生リストから再生、
連続再生、ランダム再生が可能

スピーカー モノラルタイプあせあせ(飛び散る汗)

質量 245g

COWON A2よりは多少軽いね。


ワンセグのアンテナの全長は約13cmで、
根元からL字型に折り曲げられるようになっている

スタンドもついてるため 自立できる

ワンセグはどこでも受信良好が魅力わーい(嬉しい顔)
そこで録画もしたくなるわけだけど

予約は16件まで、EPGも利用できるようになった

注:なお録画した番組ファイルは、本体をPCに接続しても読み出せないようになっている


月額1,980円の定額制音楽配信サービス「ナップスター」の
150万曲を超える楽曲がダウンロードし放題

どんどん進化していくね〜マルチメディアプレーヤーわーい(嬉しい顔)


TOSHIBA gigabeatVシリーズ
ワンセグ視聴と録画/再生機能搭載
ハードディスクオーディオプレーヤー
60GBHDD ピュアホワイト MEV60E(W)

12月8日発売予定




こちらは前モデル V30T





参考:第282回:ワンセグを大きくフィーチャーしたgigabeat「V30E」
〜 Napster To Go対応プレーヤーとしても魅力大 〜

2006年03月01日

COWON A2

cowon01.jpg


COWON、メディアプレーヤー「A2」の30GB HDDモデル
−4型ワイド液晶搭載。直販限定アクセサリも


株式会社コウォンジャパン(COWON)は、4型ワイド液晶を採用したポータブルメディアプレーヤー「COWON A2」のHDDを、
20GBから30GBに増強したモデル「A2-30-WH」を2月1日に発売する。
価格はオープンプライスで、店頭予想価格は54,800円前後の見込み。
なお、20GBモデル「A2-20-WH」は直販サイトにて49,800円で販売されている。
 また、同日よりA2シリーズ用のアクセサリとして、
リモコン(1780)、車載用充電器(1480)、透明ハードケース(1980)、液晶保護フィルム(1480)の販売も開始する。

30GB HDDと4型ワイド液晶を搭載したマルチメディアプレーヤー。
HDD容量以外の仕様20GBモデルと共通で、液晶の解像度は480×272ドット/1,600万色表示が可能。
動画ファイルはDivX 3.11/4/5と、XviD/WMV9/MPEG-4 SimpleProfileの再生に対応。
ファイル形式はAVI/ASF/WMVに対応。720×576ドット、30fpsの動画までをサポートする。

 ただし、WMV9に関してはMain Profile-Low Level/352×288ドットまでのサポートとなる。
また、ドルビーデジタル音声のステレオダウンミックス機能も利用できる。
さらに、AV/ライン入力端子も装備。MPEG-4 SP形式でのビデオ録画と、
MP3形式でのライン/マイク録音が可能。ステレオスピーカーも内蔵する。

 音楽ファイルはMP3/WMA/OGG/WAV/mp3PROの再生が可能。ID3タグの表示も可能。
5バンド/7モードのイコライザや、BBE、Mach3Bass、MP3Enhanceなどの高音質化機能も搭載する。

 静止画表示も可能で、JPEG/PNG/BMP形式の表示に対応。USBホスト機能も備えており、
デジタルカメラからの画像の取り込みも行なえる。PCとの接続はUSB 2.0を使用。
FMラジオやテキストビューワ機能も備えている。

 バッテリは内蔵リチウムポリマーで、
バッテリ駆動時間は動画再生時が10時間(MPEG-4/480×272ドット/24fps時)、
音楽再生時が約18時間(MP3/128kbps)。
外形寸法は78×133×22mm(縦×横×厚さ)、重量は298g。
オーディオ統合ソフトの「JetAudio」と「JetShell」がバンドルされ、
その一機能としてビデオ変換ソフト「Video Converter」が利用できる。
対応OSはWindows 98 SE/Me/2000/XP。


位置づけは ポータブルHDDレコーダーというのだね?

前に見たとき 20ギガかぁ・・・今時すくね〜なぁ な〜んて思ってたら

30ギガになったやつが 出てきましたね

どうせなら80ギガとか 積んでくれればいいのに どっかみたいにw


しかし リモコンがあるのはいいね〜
液晶がないみたいだけど


A2_26.jpg


それでもあるにこしたことはないよね^^

¥1,780だけどね〜

しかし いいなぁこれ

でも¥54,800

MPEG4で直接これに録画できるのが(・∀・)イイ!!


でも、5万・・・



_| ̄|○ ガクッ



もっと 価格おさえようよ〜。・゚・(ノ∀`)・゚・。




コウォン、ダイレクト“ビデオ”レコーディングを備えた「COWON A2」


2005 International CESレポート【ポータブルAVプレーヤー編】

2005年09月13日

クリエイティブ、動画も楽しめる新MuVo――「MuVo Vidz」

l_hi_cre05.jpg

クリエイティブメディアはフラッシュメモリプレーヤー「MuVo」シリーズに、
動画再生も可能な「MuVo Vidz」を追加、10月中旬より販売する。
33グラムと軽量ながらもMPEG−4の動画が楽しめる。

クリエイティブ、動画も楽しめる新MuVo――「MuVo Vidz」



 クリエイティブメディアは9月9日、フラッシュメモリプレーヤー「MuVo」シリーズに
動画再生も可能な「MuVo Vidz」を追加、
10月中旬より販売すると発表した。
512Mバイト版と1Gバイト版が用意され、価格はオープン。
同社直販サイト「クリエイティブオンラインショップ」での価格は
512Mバイト版が1万7800円、
1Gバイト版が2万3800円。

新製品は約66(幅)×32(高さ)×15.7(奥行き)ミリ
約33グラムの小型ボディに1.18インチ(128X80ピクセル)の有機ELディスプレイ(6万5千色)を搭載、
MPEG−4ファイルの再生とJPEG画像の表示に対応した。
音楽ファイルの再生ももちろん可能で、対応ファイル形式はMP3とWMA。
512Mバイト版はブラック/ピンクの2色、
1Gバイト版はシルバーが用意されている。


バッテリーは音楽再生時で約10時間/動画再生時で約4時間

その他の昨日は
・FMラジオ
・ボイスレコーディング
・ダイレクトエンコーディング (保存ファイル形式はMP3 16kHzモノラル〜192kHzステレオ)
 曲間を判別して自動的にトラックを分割/保存出来るトラック検出機能も搭載

・USB2.0およびUSBマスストレージクラスに対応、
 
 専用のデバイスドライバーや転送ソフトがなくても
 
 ファイルの転送がドラッグ&ドロップで可能

これ大事!

再生方法は フォルダごとに 全曲・リピート・ランダム
プレイリスト再生は・・・ないのかな?



動画はMPEG−4ということですが

専用のソフトウェアでMPEG−4形式の

MV4ファイル(1時間以内)に変換する必要があります


(´ρ`)ヘー

気になるのは 1時間以内ってどゆこと・・・?
2時間の映画はダメってこと?(´Д`)ハァハァ

うーん 微妙な設定だ・・・。

でもまぁ、携帯よりも小さい画面で 動画を見るのもどうかと
思うけど・・・ネ
まぁ、動画はオマケ程度ならこんなもんか?
といっても 最近のものは
全部このサイズで動画も音楽もOKなんだから
いいっちゃぁ いいのかも。

俺のPMPはでかいよ"( ´,_ゝ`)イ ヒ"

ソニーのPSPが28型ワイドテレビだとしたら

アイリバーのPMPは29型4対3TVだね 

で、この商品は17インチくらいか?w

た・・・例えがわかりずれ〜 _| ̄|○ ガクッ(自爆)


メーカーHP 商品紹介ページ

2005年07月08日

7型LCD搭載のメディアプレーヤー

lcd7_img.jpg

アルファデータ、7型LCD搭載のメディアプレーヤー

アルファデータは各種メディアカードに記録した動画や静止画、
音楽ファイルを再生できるメディアプレーヤー「AD−LCD7」を発表した。

オープンだが・・・店頭では 4万円前後

上部に各種メモリーカード
(CFスロット(Type I/II、MicroDrive対応)やMMC/SD/メモリースティック)スロットを備える。
対応フォーマットはMPEG-1/2/4、AVI、JPEG、MP3。

画面は7インチのワイドTFT液晶

220(幅)×118(高さ)×42(奥行き)ミリ。重量は約490グラム(本体のみ)

うちのPMP140が
139 X 84 X 31.7なので、結構でかいね ま、7インチだもんね^^



こちらもカードを挿し込んでの使用ですねぇ。

いいなぁと思ったのは

静止画再生時には、サムネイル表示やスライド再生(1/3/5/30秒)、ランダム再生が可能。
13種類のエフェクトにくわえ、
MP3音楽とスライドショウを同時にプレイする機能を持つ。

これうちのPMPにはないので いいなぁと。

ファームウェアアップデートで この機能付加してくれないかなぁ・・・

さておき、この代物・・・実質的な使い方って・・・うーん悩む(爆)

2005年06月08日

ケンウッド、コンポとも連動するデジタルアンプ搭載HDDプレーヤー

l_hi_ke01.jpg

ケンウッド、コンポとも連動するデジタルアンプ搭載HDDプレーヤー

ケンウッドは、HDDを搭載したポータブルプレーヤーとしては世界初(同社)という
デジタルアンプを搭載した「HD20GA7」を発表、6月下旬より販売する。
価格はオープンだが、実売価格は4万5000円前後になる見込み

液晶のサイズは2.2インチ(QVGA)のカラー液晶。
曲名やアーティスト名の表示を行えることはもちろん、
PCから好みの画像を転送してジャケット画面として表示させることもできる。
w( ̄o ̄)w オオー!いいね 実にいい♪
再生可能なファイルフォーマットは
MP3/WMA/WAVで、Windows DRMにも対応

きっちり 抑えてますね( ̄ー ̄)ニヤ

本体サイズは61(幅)×104(高さ)×17(奥行き)ミリ、約140グラム。
電源には内蔵リチウムイオン充電池を使用し、
約2時間半の充電(USB充電時には5時間)で約24時間の連続再生が可能

ちょっと お高いけど
コンポとの連携や カーオーディオとの連携など
ケンウッドならではの 互換性が 今後の各メーカーにも影響を与えそう^^

これが20ギガじゃなくて 40くらいあれば
この値段も妥当かなとも思うけど・・・
うーんどうなんだろう・・・

2005年04月30日

iAUDIO X5

hi_ia02.jpg

USBホストを搭載、動画再生も可能なHDDプレーヤー「iAUDIO X5」

バーテックス リンクはHDD搭載デジタルオーディオプレーヤー「iAUDIO」シリーズの
新製品「iAUDIO X5」を5月上旬から販売する。
USBホスト機能を備えるほか、動画の再生も可能だ。


価格は オープンで、店頭予想価格は¥39,800

大容量バッテリーとクレードルと液晶リモコンのセットは¥44,800

リモコンは最初からつけてくれよぉ _| ̄|○ ガクッ


HDDは20ギガ
1.8インチ(160X128ピクセル)の26万色TFTカラー液晶

MP3、WMA、OGG、WAV、ASF、FLACに対応
画像は JPEG
動画は MPEG4

再生するには付属ソフト「JetAudio」を利用して変換し、本体へ転送しなければならない
(ーー;)むー
どうしても 付属ソフトつかわせたいのかぁ
ドラッグ&ドロップでヨシとすれよぉ( ゚Д゚)アァー
しかも15フレームかよ・・・つかえねーじゃん

んで
DRMには後日アップデートで対応とのこと。

バッテリーはさすが大容量というだけあって
6時間の充電で35時間の連続再生が可能だとかw( ̄o ̄)w オオー!

あとはサウンドエフェクトやイコライザ
MP3ダイレクトレコーディング
FMチューナーなど
ヴォイスレコーダー
基本の機能は押さえてますね

あとこの『iAudio』シリーズで気に入ってるのが
時計機能が内蔵されており、時計やアラーム、FMラジオ自動予約録音できること^^
これは便利だね

でもこの液晶リモコン最初からついてれば 売れるのに・・・。

メーカーHP

2005年03月15日

NEXX、MPEG-4再生&タッチパネル搭載の携帯ビデオプレーヤー

PMP-1200-1a.jpg


NEXX、MPEG-4再生&タッチパネル搭載の携帯ビデオプレーヤー


ポータブルマルチメディアプレイヤー
NEXX PMP-1200 (ネックスHP)


こーれは(・∀・)イイ!!
まず 
サイズは123(幅)×21.5(奥行き)×76.8(高さ)ミリ・重さ約246グラム(バッテリ含む)で、
1.8インチの20GバイトHDDを搭載する。
3.5インチ(解像度 320×240ピクセル)の液晶・・・26万色表示

対応ファイルは
・MPEG1/2/4およびDivX、XviDの動画ファイル
  720X480 30fps 8Mbps
  WMVは付属の変換ソフトでXviDに
・音楽ファイル(MP3、WMA、AAC、AC3、OGG)
・JPEG(スライドショー機能)

・FMチューナー内蔵
・ボイスレコーダー機能
そしてなんと!!(゜д゜)!!

音声発音付き英英辞書(23万語)!!?
電卓機能(30桁表示)
・テキストビュワー

データ転送は専用ソフトを使用しないため
USB環境さえ整えば ( 。・・)/⌒□ポイ とすぐ送れます♪

タッチペン方式によるPCライクで簡単な操作性。
直感的なユーザーインターフェース

この直感的に使えるか否かがポイント高い(゜-゜)(。_。)うん。

バッテリーも6時間(映像)10時間(音楽)
別売りの大容量バッテリーを使えばさらにUP!

この製品、 オプションが充実してていいかも






標準バッテリ N1200-BT1 標準バッテリ 2700mAh
予備タッチペン付き
大容量バッテリ N1200-BT2 大容量バッテリ 5400mAh

予備タッチペン付き
バッテリチャージャー N1200-BC1 バッテリチャージャー
シガージャック N1200-CJ1 車積電源用シガーライタージャック
本皮ポーチ N1200-LP1 本皮ポーチ
TV接続キット N1200-TVK1 S-Videoケーブル
コンポジットケーブル
Line-inケーブル
リモコン


(-ω-;)ウーンでも TVキットは付属してほしかったなぁ・・・(ーー;)むー

でも、シガージャックは嬉しいねヽ(´ー`)ノ

そんな素敵なこのPMP1200

気になるお値段は・・・¥57,750

やばい・・・欲しくなった(´Д`)ハァハァ
PMP140妹夫妻にあげて こっち買うかな(爆)続きを読む

2005年03月14日

gigabeatも“photo”に〜東芝、フォトビューワー搭載「F40」

mn_giga1.jpg

gigabeatも“photo”に〜東芝、フォトビューワー搭載「F40」


東芝が、フォトビューワー機能を搭載したHDDオーディオプレーヤー「gigabeat F40」を発表。HDD内のJPEG/BMP画像を本体搭載の液晶画面に1画面/多画面で表示可能。4月上旬発売で、実売は4万9800円。

(* ̄- ̄)ふ〜ん

先に出てたgigabeat Fシリーズ「F10」「F20」「F60」も ファームウェアアップデートで
この機能が追加されるらしい。

しかし・・・インターフェースがなぁ・・・
(-ω-;)ウーン
でもまぁ 40ギガで5万切ってるのはいいのかねぇ
PMP140 は6万いくらだしな・・・

2005年02月17日

PCデポ、2万円切るHDDプレーヤー「OZZIO musica α5」

l_mn_ozzio1.jpg

PCデポ、2万円切るHDDプレーヤー「OZZIO musica α5」

レビュー記事は
コチラ

サイズは87.5(幅)×50(高さ)×17.2(奥行き)ミリで重さが約84グラムの手のひらサイズ。前面にELバックライト搭載の液晶ディスプレイ(128×128ピクセル)を搭載し、日本語(漢字かな)での曲名表示が行える。表示言語は日本語/英語/韓国語/中国語(繁体字・簡体字)に対応。

MP3、WMAに対応
しかしメディアプレーヤー10の同期には非対応_| ̄|○ ガクッ

・2.5時間でフル充電 連続再生時間は18時間
・FMチューナー搭載
・重さ84g
・ボイスレコーディング

ライン入力からの録音も可能^^
マァァァ!(Ф_ゝФ)マァァァ!ここらへんはしっかり おさえてますねぇ最近のは(゜-゜)(。_。)うん。

Σ(・□・)ハッ!
FMラジオの放送を録音することができないですって!!(゜д゜)!!

_| ̄|○ ガクッ

ファイルの転送も 簡単なので まぁよいでしょう

価格が2万きってるので
PC持ってて
MDプレーヤーにしようかMP3プレーヤーもほしいなぁと
お悩みのお方は 選択肢の一つとしておもしろいかもヽ(´ー`)ノ

2005年02月16日

ポータブルマルチメディアプレーヤ 「CG-PMPPOD」

corega.jpg

コレガ、20GB HDD搭載のポータブルビデオプレーヤー
−WMV/DivX/QT/MP3/WMA再生可能。録画機能も


(・_・D フムフム
20ギガですか・・・。

AV入力(コンポジット/アナログ音声)も装備。本体のみでMPEG-4 SP(704×240ドット/25fps)形式のビデオキャプチャが行なえる

(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

まあまあだねぇーー^^


注:※ご注意:使用できるファイルは半角英数字のファイルのみになります。日本語ファイル名には対応しておりません

まじっすか(ーー;)むー

7インチって やっぱでかいなぁ・・・
俺のPMP 3.5インチだもんね

色がどのくらいなのか不明なんだなぁ・・・
何万色なんだろう・・・


コレガ、液晶&HDD搭載の“真っ白い”メディアプレーヤー

動画ファイルは
・DivX
・WMV
・QuickTime6

音楽ファイルは
・MP3
・WMA

静止画は
・JPEG(解像度制限なし)
・BMP
・GIF
ただし1ファイルサイズは6メガまで

解像度制限なし ってのが気になる・・・。
ほとんどのプレーヤーで見れない プログレッシブJPEGは どうなんだろう・・・?

気になるお値段は・・・

     ¥59,800

さて いかに・・・。

2005年02月08日

鮮やかな有機ELディスプレイを搭載したマルチプレーヤー〜「RunPo」

hi_run01.jpg

・鮮やかな有機ELディスプレイを搭載したマルチプレーヤー〜「RunPo」

・メーカーHP

5ギガのHDDで
動画(AVI,MPEG4、WMV(微妙^^;)
音楽(MP3,WMA)
画像(JPEG(スライドショー機能付き)
TVチューナー内蔵 で外部機器からの録画も可
テキストも読める

大きな特徴は
2.2インチの有機ELディスプレイを採用し、

約1670万色のカラー表示が可能、解像度は521×218ピクセル

PMPが26万色
携帯が31万色(・・。)ん?
液晶で10億色やら36億色ってのもあるしねぇ(爆)
223億色ってのもあるぞ!!(゜д゜)!!
んまぁさておき
液晶に関しては 文句なしの商品だね

データの移行も スムーズに行えるらしく
どっかの製品みたいに 変換されたりしないわけだwww


とりあえず この商品 液晶をこの目でみてみたいなぁ・・・
置いてるのかな・・・?
今度みてこよっとヽ(´ー`)ノ

m:robe MR-500i

mr500i.jpg


・m:robe MR−500i

オリンパス、大型液晶とデジカメも備えたHDDプレーヤー


ただのHDDプレーヤーじゃない
「音楽を聴く」「画像を見る」「写真を撮る」という3つの機能に加え、
「音楽と画像をリミックスして楽しむ」という機能がウリだ!

液晶もVGA(横640×縦480ドット)26万色対応の3.7型高精細TFTカラー液晶

へっきーの携帯はW21SAで QVGA(240x320)で32万色
(-ω-;)ウーンいまいち比較にならんかったw(自爆)
さ、さておき

画像を見る
って点では問題ナッシング

HDDの容量も20ギガだから マスストレージとしても十分だ
では
写真を撮る はどうかな?

カメラは122万画素。

シャッターは画面にタッチするという ユニークな仕様。

300万画素以上がデジカメとしては当たり前になった今
若干物足りないかな・・・?
まぁカメラはオマケ?として考えればそうでもないか
でもOLYMPUSだしなwww

気になるお値段は・・・


9800円 ウソマジ!!(゜д゜)!!


かと思ったら・・・_| ̄|○ ガクッ  ↑雑誌にのってた値段。





違うやんゴラァ(´Д`)



9800円ぢゃんw

1万ちょっとだから 買おうかとおもったやんか
即買いだこれは!!!
と思ったやんか(´Д`) ハァハァ




_| ̄|○ ガクッ


ソンナワケナカッタ(涙)

(-ω-;)ウーン6万なら・・・イラネw

それなら コッチのが(・∀・)イイ!!ぢゃないか値段も45000円と
ずっとお得♪

MPM−202

mpm202.jpg


MPM−202

パーソナルビデオレコーダー

今回買った PMP140は 初期不良で交換しに行った・・・
_| ̄|○ ガクッ
で、当然交換できたんだけども
(「・・)ン?
ってかさぁ・・・

こっちのに変えてくんない? 差額払うから[壁]д・)Ξスッ

店員『はい、大丈夫ですよ。
オレ『マジ? わぁいヽ(ω・ヽ)(ノ・ω)ノ わぁい♪ 言ってみるもんだな

今回のは 60ギガ
動画再生は PMP140同様 DivXほか MPEG4、AVI 、ASFに対応
しかし 音声はMP3じゃないとだめ^^;やっぱりかよ・・・。

画像は JPEGに対応
今回は スライドショーがついてる^^
が・・・やや反応が遅い気がする(。・ε・。)ムー

ヴォイスレコーダー機能は まぁ普通



またまた特筆すべきは





TVチューナー付き


AV機器に簡単接続 そのまま録画可能!!!!!!
しかも
保存媒体が
SDカードと CF(コンパクトフラッシュ)にも保存可能!!!

デジカメのSDカードから直接本体に保存やファイル管理ができる
TVアンテナ線を付属のクレードルにつけて AC電源をつけると
これでTVやDVDなどが見れる
それをそのまま録画できるんだが
そのファイルは

60分ごとに分割される (。・ε・。)ムー

まぁ1時間番組を録画する分にはいっか(・_・D フム

予約録画もできるのです!!(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

リモコンもついてるのさ w( ̄o ̄)w オオー!

今回のは FMラジオがついてないのだけども・・・
ラジオよりTVをとっちゃいましたぁ(〃∇〃) アハ(爆)

まぁデザインはたいしたこたぁないやぁね^^;
でも起動も早いほうだし いんじゃぁない。
´3`)´3`)´3`)´3`)´3`)´3`)´3`)ウフフフフフ

X−ONE

hi_xone.jpg

・シーグランド、ステレオスピーカー搭載のポータブルHDDプレーヤー「X-ONE」

・クロスワン XO001

・4ギガのHDDに SDカードスロット搭載
・ダイレクトレコーディング
   PMP−140は128kbpsに固定なんだけど
  これは 64kbps〜192kbpsまで可能
  高音質で保存できるわけだ (^-^)//""ぱちぱち これは実にいい!!!
・ワイドバンド対応FMチューナー&録音可
・ボイスレコーディング機能
・SDカードをHDDにバックアップ可能
 しかし
    内蔵HDDからSDカードへのコピーは不可!?

 残念 _| ̄|○ ガクッ

おまけに SDカード内の音楽ファイルを直接再生 『不可』

まぁ そんなもんかなぁ・・・
4ギガも ありゃぁ 結構MP3はいるしねー^^
連続再生 11時間だって




気になるお値段は・・・



¥32,800也


別なヤツで
X−seven ってのがあって 128メガ、256メガ、512メガのラインナップが
あります
こちらは 9000円、13000円、18000円ですねー^^

HMP−A1

a1.jpg
ハードディスクマルチプレーヤー

『HMP-A1』


・News and Information 小型・軽量の本体に3.5型液晶と
20GBのハードディスクを搭載し、動画、静止画などを
手軽に持ち出せるポータブルプレーヤー


・ITmedia ライフスタイル:
ソニー、MPEG/MP3対応のモバイルHDDプレーヤー「HMP-A1」


・ハードディスクマルチプレーヤー HMP-A1の製品紹介ページ


これ(・∀・)イイ!!かも とちょっと思ったけど・・・
やはりSONY
専用ソフト使わないと 転送できないのな(ーー;)むー
しかも
画像もスライドショーなどついてていいかも!?
JPEGのみならず BMPもGIFもTIFもPNGもみんなみれんぢゃん?
(^-^)//""ぱちぱち


と思ったら・・・

転送時にJPEGに変換されんじゃんwww

でもこれのいいなぁと思った点


MPEG1、2、4が再生可能なとこかな
AVIもWMVも見れるし

ゆえにPC内にある 動画をお気軽に持ち歩くには
コレ(・∀・)イイ!!かも

画面サイズは 320X240 3.5型カラー液晶(色数不明・・・ヾ( ̄o ̄;)オイオイ
どっかのレビューで PMP−140(26万色)の方が 画像みるにはいいといってたな

そこが気がかりだった・・・。
もうさすがに買い換えることはできないしね(自爆)

で、今はPMP−140でめちゃめちゃ満足してますよ
以前は満足度70%とか言ってたけど
今は90%です(笑)

残りの10%はというと・・・

@MP3の歌詞表示に対応してほしい

A動画ファイルを次のファイルに一回で飛ばしてほしい
 ・・・いちいちリストから選びなおしたくない

Bチャプターを認識してほしい
 ・・・まぁ、これはVOBファイルがそのまま再生できるわけではないので
    しょうがないのだけども^^; AVIに変換されちゃうからチャプターないのは
    しかたないんだけどね_| ̄|○ ガクッ でもレジューム機能がついたので○

Cスライドショー機能をつけてほしい・・・。
時間選べるようにね(1,3,5、10、30秒)みたいに

DMPEG1、2、WMVに対応してくれ(´Д`) ハァハァ


んなとこでしょうか

しかし

DVDxというソフトのおかげで じつに充実した
ポータブル動画ライフを送っております ̄m ̄ ふふ

もう録画したミュージッククリップ集のDVDを引っ張り出して
変換へんかん変換・・・ひたすら変換(笑)

しかし 当倍なのな^^;

今日マドンナのビデオクリップ 1時間半のものを変換したら
それだけの時間かかった(´Д`) ハァハァ
これには チャプター機能がないから
選曲ができない _| ̄|○ ガクッ
VHSのごとく『早送り』&『巻き戻し』でみるのだ
じつにアナログちっく(爆)

んまぁ、しかし DVDxの記事で書いたとおり 画質にはまったく文句はない
ほーんと 満足しております´3`)´3`)´3`)´3`)´3`)´3`)´3`)ウフフフフフ


でもこのSONYのA1
リモコンついてるのいいなぁ ( ゚Д゚)ウマー
左右どちらの手でもつかえるとかいう タッチセンサーのボタンも
じつに(・∀・)イイ!!

そうゆう使いやすさはやっぱりまだまだ上手だね
でも20Gしかないし・・・

20ギガで しかっていう表現をする俺は
容量使いすぎ?(〃∇〃) アハハ☆(自爆)