2011年03月05日

audio-technica インナーイヤーヘッドホン ATH-CKS90

ath-cks90.jpg

このまえよどばしで
かなりの時間を費やし
今使用しているSONYのMDウォークマンの
ヘッドホンと聞き比べてみた

このSONYのやつかなりつかえるので
というか自分に合ってるので
気に入っているのだが

カナル式のも気になってたんだ
でもやはり完全に外と遮断されるので

方耳しか聞こえない自分としては
やはり不安に思う

音自体はさすがに ヽ(゚д゚)ノ ええじゃないか

低音もズンズンくるし
高音もシャカシャカすぎずクリアだ^^v

ただ・・・問題は

やはりソースかと

(;´Д`A ```

音楽ファイル自体の音質が悪いと
どんなにいいヘッドフォン使っても

(´・ω・`)ショボーンな音質なんだなと

当たり前ながら実感
PCに取り込んだ音楽ファイルは

手間ながらもWAV編集して
音量を調整するなりいろいろ
手を加えると満足感も高まると思う

自分は SoundEngine Free
を使って 音量を持ち上げ保存し
MP3にしたりしている
MP3も最低192kで保存している

まだいろいろ高音質にする手段はあるんだろうけど

それはまた 別の機会に検証しよう

今はプレーヤーの容量も大容量になってきているので
MP3などの圧縮音源じゃなく
WAVファイルで保存している人も多いと思うが

実際 USBなどの記憶媒体でWAVファイルを
CDよりも高音質!!!とうたって
販売しているのもみかけるし44Khzから48Khzという高音質のもの

iTunesとかでも48Khz設定できるけど
どれほど違いに気づけるかな
俺の耳(笑)

っていうか 容量使いすぎで(32ギガのipod touch)
48KhzのWAVだけで保存できないし
(;´▽`A``

今何気に思い立って
SoundEngine Free で 48Khz 24ビット 最高音質で
編集している
めっちゃ 時間かかる(;´Д`A ```

本当に大好きで 大好きな曲には
この音質で保存しておいてもいいかもね〜

時間と手間をかけて あとで
ニンマリしながら聴きましょう(笑)

audio-technica インナーイヤーヘッドホン ATH-CKS90

◆内容紹介

● 豊かな低域とクリアな中高域再生を両立する
デュアルチャンバーメカニズム搭載。
2つの空気室(チャンバー)を追加することで低音域を増幅。
クリアな中高域再生と合わせて、より深みのある表現を可能にします。
● 好みの装着感を選択できる2ポジションポストで高い遮音性を実現。
好みに合わせた装着が選べる イヤピースの2段階調整機構。
しっかりフィットして音漏れを防ぎ、かつ低域表現を向上させます。
● 新開発ATH-CKS90専用ドライバーにより繊細な音まで表現。

◇商品の説明◇

◆豊かな低域とクリアな中高域再生を両立する
デュアルチャンバーメカニズム搭載
2つの空気室(チャンバー)を追加することで低音域を増幅。
クリアな中高域再生と合わせて、より深みのある表現を可能にします。
◆好みの装着感を選択できる
2ポジションポストで高い遮音性を実現
好みに合わせた装着が選べるイヤーピースの2段階調整機構。
しっかりフィットして音漏れを防ぎ、かつ低域表現を向上させます。
◆新開発専用ドライバーにより繊細な音まで表現
デュアルチャンバーメカニズムを活かしきる専用ドライバーを新設計。
パワフルでありながら、繊細な表現までバランスよく再生することが出来ます。
◆からみにくい高弾性エラストマーシース1.2mコードと
使いやすいL型プラグ採用あらゆるシーンを想定し、
タフな使用に耐える高弾性のエラストマーシースコードを採用。
音の入り口には、L型プラグを採用しポータブル機器との接続も手軽に行えます。
◆持ち運びに便利な革製ポーチ付属マグネットボタンを採用した、
正方形フォルムの上質な革製ポーチを付属。
ヘッドホンとコードを手軽に収められるため持ち運びなどに大変便利です。
■ 仕 様 
型式:ダイナミック型ドライバー
口径:13mm
再生周波数帯域:5~25000Hz
最大入力:100mW
インピーダンス:16Ω
出力音圧レベル:106dB/mW
プラグ:φ3.5mm金メッキステレオミニ
(L型)コード:1.2m/Y型
質量:約9g(コード除く)
付属品:キャリングポーチ、イヤピース(XSSML) /







◆メーカー商品紹介ページ◆


インナーイヤーヘッドホン
ATH-CKS90 ¥12,600.(税抜 ¥12,000.)


最安価格(税込):\6,680 (2011年3月5日現在)

価格帯:\6,680〜\9,980
posted by hekky at 10:17| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他AV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

SONY DRC-BT30

『Bluetooth』

最近ではすっかり
聞きなれてきた?かもしれませんが

実に便利です^^v

ワイヤレスでいろいろ
できるのですが

今回注目したのは
『携帯の音楽をワイヤレス聴く』

というものです。

自分のは auなんで
LISMOを使ってます

ドンキホーテで買った
携帯プレーヤも大活躍してるんですが
いかんせん 1ギガなんで
すぐ埋まっちゃうんですよね

その点
SH008に入れてるmicroSDは
8ギガなので
まぁ、余裕たっぷりです♪

自分で作ったEZムービー(PV集)やら
LISMOで音楽やら

携帯をフル活用して遊んでますが

ずっと気になってた
ワイヤレスできこう!
を今回実行しました^^v

プレーヤーを操作できる
レシーバということで
選んだのは

ソニーの『DRC-BT30』
¥5980(ヨドバシ

DRC-BT30.jpg

ネットだと大体
¥5000前後のようです




自分の好きなヘッドフォンを
使いたいから選んだんだ^^v

さて
まず買ってきたら
『ペアリング』という作業をして
携帯とつなげます

レシーバのペアリングボタンを押しながら
携帯のほうでBluetooth機器を検索し
認識されると完了

特に迷うことなくできると思う

本体の充電は
USBケーブルで行うようだ
2.5時間でフル充電されるようだが
あとは
本体の持ちがどの程度あるのか
一度フル充電時から試してみよう

ちなみに買ってきた直後でも
充電レベルは中だったので
すぐ使えた♪

あとは LISMOを起動し
曲を楽しむ♪

SH008にはサブモニタがついてるので
本体閉じても曲名とかわかる



こっちの機種だと
有機ELディスプレイから
曲タイトルも確認できるようですが
ボリュームコントロールが
指でなぞる方式らしく
いろいろ不満の声も高いようだ(苦笑
値段も倍近くする・・・あせあせ(飛び散る汗)
もし店頭でお試しできるなら
試してみたいもんだ・・・


そして
音量は 17段階で
必要十分な出力だ

もともとの楽曲も
WAV編集して音量を上げてあるので
こういった一手間を
かけてあげるのも後々快適になるので
いいかもグッド(上向き矢印)



クリップがついてるので
胸につけて
携帯はポケットやかばんに
いれたまま
曲を聞けるわけだ

ながら作業時には
もってこいのアイテムだなぁわーい(嬉しい顔)

で、このレシーバは
もちろん
ハンズフリーにも対応してるので
これまた便利♪るんるん


ただ 音楽再生時には
気にならない ノイズや音質も

ハンズフリー時には
どうしても
気になるらしいあせあせ(飛び散る汗)・・・が
そこは 音楽聞く用として
割り切ろう

両手ふさがってまで
長電話しないし(苦笑

でも、長距離運転中とか
便利そうだ

まだ その活躍シーンはないけど(笑

気になる有効範囲も

車の中に携帯を
置きっぱにしたまま
コンビニに入って買い物してても
バッチリ音楽は聴ける

今度は スーパーの中でも聞けるか
やってみよう(笑)

(このテストはあっさり終了
障害物にあっさり電波阻まれ断続しまくりでしたバッド(下向き矢印)


まぁ、10m圏内は有効範囲らしいから
まったく問題ないと思われる


ほかにも色んなタイプのワイヤレスヘッドフォン
Blurtoothヘッドフォンが
あるから
自分にあったものを
チョイスして
通勤・通学、レジャー、ウォーキングなどの
お供に加えてみてはいかがでしょうか
posted by hekky at 02:48| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他AV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

PCダーツ

darts20070626.jpg

エレクトリックダーツボードを
使っているが

はじめは 酒屋の景品から
スタートだった

趣味友の大臣が ダーツにハマっているということから
今年の初めに 一緒に行ったのが始まりで

じゃ、これ 景品でもらえるし
ちょっと店にもおこうかな?
ぐらいから 始まったのだが

やりはじめるうちに

どんどん ボードも グレードアップしていき
2台も買ってしまった(笑)

最初のは LED表示もなく
点数が 見づらかった

始めは そんなの どうでもよく
アタリさえすればよかったのだが
ルールもわかり 楽しさが増してくると
やはり 物足りなくなって

ドン・キホーテでも かおうかな?
とか 色々 みてたんだけど
結局 ネットで 探して買ったのだった



4人までプレイできる
LED表示のヤツ。
消音対策は キッチリやらないと
バンバン 結構 音しますあせあせ(飛び散る汗)
俺は 全然対策しなかったけど(苦笑)
しかも レンガの壁に アルミテープではっつけたし(爆)



そして 次に手に入れたのは

BLITZER BD-10 CYCLONE
というやつで

BLITZERBD10.jpg

結構気に入っている
これは 8人まで遊べて
コンピュータ対戦もできて
LEDも 当たったところに光ったりして
アレンジまで表示されたり
なかなか ニクいやつだ
でも、結構 音がうるさいのが難点かな?

PLよりも うるさくないけど・・・


トーナメント仕様なので 上記2機種ともに
フェニックスやライブなんかよりも
狭い せまい(苦笑)


で、自分ちじゃなく
職場に 置いてるので
あまり 自由がきかないw

まぁ、大抵 ラウンドワンにいって
投げてるんだけど

どうも、最近 低迷中で
思うように行かない

Bフラが まず第一の壁らしいが
みごとに つまづいている(苦笑)

で、ついにというか

とうとう 手を出してしまった
PCダーツあせあせ(飛び散る汗)

はじめTVダーツと悩んだが
どうせ買うなら PCにしとこよ
というわけで やっちまった〜〜〜ダッシュ(走り出すさま)



pc_darts.jpg


で、これを PCのモニタじゃなく
60のTVでみるために
先の HDMI 3mのケーブルを頼んだのでした(笑)

このPCダーツは 色々カスタマイズできるらしく

アワードのムービーを
フェニックス仕様にした

音も変えようと思ったんだけど
アワードムービーは手に入るけど
その他の音源は めんどくさくて 変えてないあせあせ(飛び散る汗)

ま、いっけど(苦笑)

BGMや 背景も自由に変えられるそうなので
すかさず 変えた。

うーん いいねぇ、
これで なんぼでも きままに
練習できるぜ〜

でも やっぱり オンライン対人対戦がしたいな〜

ま、これで家練しっかりして
それから ネット対戦でも やりにいこうっと(笑)


音は 思ってたよりは うるさくなく

加工しなくても できそうだ^^

ま、今 隣人がいないので
夜中でも 打ち放題だが(苦笑)

人が入居したら ちょっと
考えなきゃな〜






でも、このPCダーツ
結構 パソコンのスペック要求するソフトらしく

CPU100% 常にキープ(爆死)

どうにかなんないのかね〜w

なんか、このPCダーツのソフトを
ユーザーが 作っちゃったとかも
ググってたら でてきたので
それも 手に入れたが・・・
まだ やってない


ビスタに 4ギガのメモリ差し込んで
(でも実際は3ギガちょいしか発揮されてないw)

それでも まだ CPU おなか一杯になるらしく

ムービーアワードが カクカクするときがある(涙)

どんだけさ〜〜〜;;

やっぱり アレかい?
うちのPC
デュアルチャンネルなのに
1ギガ+1ギガ に +2ギガとかやってるから
メモリ 発揮されてないのかな?

やはり ちゃんと 
2ギガ+2ギガにしないと ダメなん?

バルクもん 使ってるけど
ちゃんと 動作してる

(-ω-;)ウーン
やはり ちゃんと してみようか〜

サクサクやりたいしな〜

というわけで

ダーツ ハマってます(´Д`) ハァハァ

ラベル:PCダーツ
posted by hekky at 00:13| | Comment(0) | TrackBack(0) | その他AV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

PLANEX HDMI Ver.1.3規格カテゴリ2対応 ハイスピードHDMIケーブル



パソコンを TVに出力するために
HDMIケーブルを注文した。
長さは3m。

5mのも 安く売ってるのに
今更ながら気づいたが

そっちのが よかったかなぁ・・・
200円ちがいなら(苦笑)
(;´Д`A ```


プロジェクタ用に
もっと長いHDMIケーブルもあるけど
飛躍的に 値段が上がるんだよね
それに 高品質なのもあるのだろうケド

すげ〜( ゚Д゚)ウマーよ
でも、 このクラス(2000円前後)のHDMIケーブルでも
全然 問題ないし 綺麗なもんだけどネ

かねかけてったら
キリないからな〜 果てしなく 上があるし(苦笑)

でも安くなったよなぁ ケーブルも

そのうち 100均とかでも
売り始めたりして

ってか もう売ってたりすんのかな?!

さておき

以前の記事で
ひらめき2008年11月20日
PLANEX 4ポートHDMIセレクタ HDMI-SW04P 追記レビュー


4ポートあったセレクタも
AVアンプを導入したお陰で
陰を潜めていたが

残り2ポートあいてるので
そのうちの ひとつを 使うのだ^^

で、
なにをするのかって?

最近 ダーツにハマっててね・・・

ついに・・・exclamation&question

ゲットしてしまったのだよ・・・アレを・・・

それについては このあとでw
posted by hekky at 20:22| | Comment(0) | TrackBack(0) | その他AV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

録画モードについて

最近 CATVのSTB(JC−5100)から
iLINKを使って
各レコーダ(HD−22,BW750)へ
録画していますが

iLINKで録画されたものは DRになってるのですが

DRのものは 容量を食うので レート変換しなくては

思い込んでました。

確かに HD放送のものは 8ギガとかのものが
HEくらいに 落としてやると 5ギガくらいになるので
節約になるのですが

問題は SD放送のもの。

これも 何も考えず DRから 5倍やHEに
落とさねばと 思い込んでたら

違った!!(゜д゜)!!

逆に レート変換したら 容量増えたりした^^;

なので 4:3 525iの
SD放送は
DRのまま ブルーレイに焼くことにした

はぁ・・・そうかぁ そんな風になってたのかぁ

ま、DRのままなら 高速ダビングが
威力を発揮するし
いいことたくさんなんだけどね


ちなみに SD放送か HD放送かは
番組表で確認するしかない

一旦 HDDに録画されちゃうと
わかんなくなるんだな〜

4:3のものは わかるけど
問題は 16:9の SDワイド放送のもの^^;

パナなら 詳細ダビングとかで
容量がわかるので 判断しやすいけど

シャープでは 大まかな 容量バーでしか
判別できないからなぁ・・・


ま、さておき いままでDVDにしか
焼けなかった CATV 専門チャンネルが

ブルーレイにも焼けるようになったのが
実に嬉しい

HD放送の海外ドラマ 60分もの 10話はいるので(HE)
キレイなまま長時間残したいという
ブルーレイの目的は しっかり果たされていますネ^^


でも、最近
HD−22の電源入れっぱなしだったので
iLINK録画が正常にされなくなってきたのが
悲しい

ので 今日は 電源をきってきた。

なんせ 電源常時ONにしとかないと
iLINK録画ができないのが シャープHD−22の欠点あせあせ(飛び散る汗)


パナソニックなら 
電源OFFからでも 立ち上がって(クイック起動ON時)
録画し 電源OFFにしてくれるんだけど


シャープも クイック起動ON にしたらできるかな?

あとで やってみよう。

posted by hekky at 00:05| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他AV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

J:COMアナログからデジタルへ

ようやく 決心がついて
アナログからデジタルへの移行に踏み切った!

今までは アナログ契約で 
2台目としてデジタルコンパクトを月500円で入れていた

HDR+にしようか 随分迷ったけど

HD−22とのiLINKの相性が
非常に良くて 動作確認も出来てるので

まだ安い方で様子見ということで
いってみた^^

HDD250ギガでWチューナー

iLINKは2系統ついているので

シャープHD−22とパナソニックBW750につなげてある

それぞれ動作確認済み

いままで使ってた JC−4100(HDD・iLINK非搭載)と
基本的には使い勝手は似たようなもんなので
特に困ることなく 操作できた^^

デジタルコンパクトでは見られなかった
釣りビジョンや ムービープラスHD
その他 専門チャンネルのハイビジョン画質のチャンネルも
見られるようになったし

BSハイビジョンも 今度からブルーレイ化できるし

出費は 今までよりも1000円ちょっと増えることになったが

それに値する活躍が期待できそうだ^^


うーん 楽しみ〜るんるん

早速 今日 ムービープラスHDの映画色々予約してきた(笑)

iLINKで繋がってるとき めちゃめちゃ綺麗ぴかぴか(新しい)

でも、通常 視聴するときは 赤白黄色のピンコードで
アナログ接続のライン入力なため

クッキリハッキリではなく 綺麗だけど
ぼや〜としてるかんじあせあせ(飛び散る汗)

でも、SD画質の4:3のほかのチャンネルよりは
綺麗だけど・・・ネグッド(上向き矢印)


さって 今までBSの番組表なんかチェックしたことなかったけど

今度から しっかりチェックしなきゃ(笑)
わーい(嬉しい顔)


これから SuperDramaTV!やAXNも
HD化していくので 大好きな海外ドラマも
ブルーレイで高画質に楽しめるひらめき
よかったよかった〜


さて次は HD−22と BW750とのやりとりについて
個別に レビューしてみる^^
posted by hekky at 18:41| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他AV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

ポータブルDVDプレーヤーLX89

◆メーカーHP◆

LX89.jpg


信号形式:NTSC
液晶ディスプレイ:8.5型 α-Si TFTワイド液晶モニター
再生可能ディスク:DVD-RAM/-R/-RW/+R/+RW/-Video、
           音楽用CD、CD-R/RW
テレビ受信チャンネル:地上デジタル放送
 1セグメント部分受信サービス(ワンセグ):UHF 13〜62ch
※データ放送、緊急警報放送の受信には非対応
コンポジット映像出力/入力:出力/入力レベル=1Vp-p(75Ω)、
        出力/入力端子=ミニジャック、端子数=1系統(入出力切換式)
映像出力特性:水平解像度/500本以上、映像S/N比/60dB以上
ヘッドホン出力:出力端子/ステレオミニジャック、端子数/2系統
音声出力/入力:出力/入力レベル=1.5Vrms(1kHz、0dB、10kΩ)、
出力/入力端子=ステレオミニジャック、
端子数=ステレオ1系統(入出力切換式)
電源:DC12V(DC IN端子)/DC7.2V(バッテリー端子)
バッテリーパック:電圧7.2V、容量4500mAh(リチウムイオン)
外形寸法:幅242.6×奥行173.5×高さ46.0(最薄部23.9)mm(バッテリー、突起物を含まず)
質量:約925g(バッテリーパック含まず)

●エリア別チャンネルリスト機能搭載で、
 ワンセグ放送を手軽に楽しめる
ワンセグチューナー/アンテナを内蔵し、
「エリア別チャンネルリスト機能」を搭載。
地域を選択するだけで簡単に選局が可能になり
手軽にワンセグ放送を楽しめます。
さらに、ワンセグ放送の表示サイズも切り替えられます。

●ディーガでデジタル放送を録画したディスクも楽しめる
市販の映画ソフトはもちろん、DVDマルチ再生対応(AVCREC方式で録画したディスクは再生できません。)なので、
ディーガでデジタル放送を録画したDVDも楽しめます。

●音楽やデジカメ写真が楽しめるSDカードスロット搭載
SDオーディオ再生。
ディーガやディードックでSDカードに録音した音楽を、
お部屋やアウトドアなど好きな場所で再生できます。
デジカメ写真再生。
撮影したばかりのデジカメ写真をその場で家族みんなで楽しめます。



SD−AUDIOは楽しめるけど

ワンセグ持ち出しは SDカードではダmなのかな〜?

まぁ、ディスクに焼いたほうが キレイだしな^^;
posted by hekky at 00:45| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他AV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

ポータブルワンセグテレビ SV−ME700

SV-ME700.jpg

◆お風呂でワンセグが楽しめる
5V型のワイド液晶で、
ドラマや映画をワンセグ放送で楽しめます。

◆高コントラスト・メリハリのある映像を再現
シーンに合わせて
バックライトの明るさを自動調整します。

◆お気に入りの音楽を再生
付属のパソコンソフト「SD-Jukebox Ver.6.95」や
ミニコンポ(D-dock)・ディーガなどで
SDカードに録音した音楽を聴くことができます。

◆ディーガの録画番組をSDカードで持ち出せる
録画したワンセグ放送の番組を、
SDカードに転送してビエラ・ワンセグで楽しめます。

◆思い出の写真をデジタルフォトフレームとして楽しめる
ルミックスなどで撮った写真を、
スライドショーで見ることができます。
さらに、音楽を聴きながらの再生も楽しめます。

商品スペック
商品仕様 カラー:ホワイト
消費電力:2W
充電時間(温度25℃で充電時)
・通常充電:約4時間30分
・エコ充電:約3時間
充電は周囲温度5℃〜35℃で行って下さい。
推奨動作温度:0℃〜40℃
液晶ディスプレイ(アスペクト比16:9)
 :5V型(画素数/横480×縦272)
画面寸法:幅110.7mm、縦62.4mm、対角127.1mm
スピーカー:280mW+280mW(8Ω)
ヘッドホン端子:3.0mW+3.0mW(16Ω時)、
 φ3.5mmステレオミニジャック
USB端子:USB2.0(High Speed)
外部アンテナ端子:φ3.5mmミニジャック
本体寸法:幅166×高さ90.2×奥行き15.7mm(突起部除く)
質量:約257g
防水:保護等級:IPX6/IPX7相当
対応記録メディア:SDメモリーカード(8MB〜2GB)
 SDHCメモリーカード(4GB〜32GBまで)
付属品:ACアダプター、USB接続ケーブル、
 CD-ROM(SD-Jukebox Ver6.95)





これは録画機能のついてないタイプので
見てきたのは 録画可能な750の方だった。
試しに ワンセグ持ち出しを保存した microSD2GBを
みさせてもらった。

画面は ディーガと変わらないので
使い勝手はそのまま。

でも、ワンセグの受信感度は 他のものに比べれば
いいほうだけど やっぱり イマイチらしい。


もちろんディーガ推奨なだけあって
SD−AUDIOも ワンセグもちだしも 
問題なく見れる(みれなきゃ困るけどw

いちお MP3やWMAにも対応しているらしい


とりあえず あんだけ ワンセグ持ち出し〜
って 騒いだけど


落ち着きました(苦笑)


その代わり ディーガにCD焼きまくってます^^

いいわぁ、 ディーガMUSIC BOX(笑)

posted by hekky at 23:25| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他AV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

ブルーレイプレーヤーを一通り試してきた

早速 
シャープ HD22で録画した 
BD−RE(地デジ3倍、5倍、外部入力SXP)をもって
ヨドにでかけていった

(以下価格は3月8日現在)

それぞれ みた限りでは

◆LG BD370・・・¥32,800




・・・Youtubeが見れたりするので 期待していたんだけど
問題なく AVCRECは再生できるけど

番組のタイトル表示が文字化けして 

何がなんだかさっぱりわからないものにあせあせ(飛び散る汗)

次のタイトルに飛ばすのに いちいち
メニューに戻らねばならず
メニュー画面からまたタイトルを選びなおすのだが

文字化けしてるので 本編再生して選ばないとならない
再生には問題ないだけに 非常に残念。

ディスクの読み取りは30秒を少し切るくらい。


◆ソニー BDP−S350・・・¥39,800




・・・ディスクの読み取りに 少し時間がかかり
なおかつ シャープで録ったREだからなのか
一度 電源が落ちて 再起動がかかったあせあせ(飛び散る汗)

その後30秒くらいで 読み取れた

番組タイトルもしっかり日本語で表示され
チャンネル局名も 明記された

実に見やすいタイトル画面だ
メニューも クロスバーなので 使いやすい。



◆シャープ BD−HP21・・・¥39,800




・・・ディスクの読み取りに一番時間がかかった
といっても 40秒くらいだけど。

メニューも レコーダと同じく
1ページに6話くらいのサムネイルで表示され
本編がそれぞれプレビュー再生する

番組名も表示されるが チャンネル局名は表示されなかった。


◆BLUEDOT BBDP−10・・・¥34,800




・・・ これは シャープで録画したREを読み込めず
吐き出してくれた
バッド(下向き矢印)

無念 _| ̄|○ ガクッ



◆アイ・テック BDX−701・・・¥27,800



・・・ これも 一度ディスクを吐き出し再起動かかり
また読み込むが 再生できた。

しかし 番組タイトルは表示されず
タイトル1 タイトル2のように 表示される。

とりあえず 再生できた。



以上のように 価格で判断すると 実に微妙だ。
自分の使ってるディスクがきちんと再生できるか
確かめてから ネットや店頭で買うほうがいいだろう。


これら 3万円台前後の5機種の中で
やはり ソニーがメニューなどの 親切でわかりやすかったかな
チャンネル局名まで表示されるとは 恐れ入った(笑)

画質は どれも 変わらない。
DVDも RAMを持っていったのが失敗で
どの機種も対応していなかった

なので DVDのアプコンを試せなかったのが ドジだった(涙)


価格も PS3と変わらないような値段なので

PS3を選ぶか
それとも 
Dolby True HDなどにちゃんと対応している
これらブルーレイプレーヤを選ぶかは

悩むところだ。 
7.1chの環境が整っているならばいいが

べ〜つに 5.1chでいいよ〜というなら
PS3も選択するに十分の価値がある。


あぶなく また 衝動買い するとこだったが

思いとどまってよかった(爆)

(´▽`) ホッ

やっぱ レコーダかおうw

次はディスク上でも編集できるのが欲しいね〜♪

でも、ソニーとシャープだと 相性がいまいちみたいだが・・・たらーっ(汗)



ま、そんな感じで PS3の値段下がるの
まつかな(笑)
posted by hekky at 23:50| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他AV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

ブルーレイプレーヤー:LG BD−370

LG_BD370_2.jpg


◆メーカーHP◆

ハイビジョン映像の中でも
高品質なプログレッシブ映像をそのまま出力できる
1080p出力専用回路を搭載し、
TVとHDMIケーブルで接続することで、
毎秒60フレームのなめらかな映像画質を楽しむことができる。

また、本体背面にLAN端子を搭載。
ネットワークに接続することで、
動画共有サイト「YouTube」の動画を再生できるほか、
特典映像や最新予告編をダウンロードできる
「BD Live」機能などを利用することができる。

さらに、7.1chサラウンドをサポートする
次世代音声規格「ドルビーTrueHD」や「dts-HD」を標準採用。
対応のアンプなどに接続することで、
臨場感あるサウンドを再現可能だ。

このほか、右フロントパネルにUSB端子を装備。
DivX動画や写真スライドショーなどを手軽に再生可能だ。
市場想定価格は34,800円前後。


商品仕様
対応メディア:BD-ROM/-R/-RE、DVD/±R/±RW、音楽CD、CD-R/-RW
解像度オプション:1080/60p,24p、1080i/720p,480p.I
ビデオフォーマット:MPEG2、MPEG4 AVC(H.264)、SMPTE VCI(VC9)、DivX、AVCHD
オーディオフォーマット:Dolby Digital、Dolby Digital Plus、
Dolby TrueHD、DTS、DTS-HD MA、MPEG 1/2 L2、MP3、WMA
出力端子:HDMI 1、D端子(D1〜D5)、コンポーネント 1、
音声(L/R) 1/1、光デジタル音声 1、同軸デジタル音声 1
LAN端子:1
USB端子:1
消費電力:18W
寸法:430×54×245mm
重量:2.7kg





アマゾンでは この値段
ヨドもビックも同じだ

ネット最安値は3月5日現在:¥27,900だ。

昨日ヨドのHPで在庫みたら 札幌はまだあったのに
もうなくなってるあせあせ(飛び散る汗)
展示はされてるようなので 録画したBD-Rもって
みにいってみたいな〜^^

3倍・5倍・SXPでもちゃんと見れればいいんだけど

PS3よりも安いけど

進化するPS3のがお得っちゃ お得なのか

(-ω-;)ウーン

PS3ほしいな〜〜〜〜〜

遊びたいゲームないけど プレーヤーとして
欲しい。

最近 3万前後の BDプレーヤー結構出始めたね

シャープのもそうだし。 ソニーのも

どんなもんなのかね〜
posted by hekky at 20:14| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他AV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

LT−H90とSA606X

リンクプレーヤーとAVアンプのつなぎ方を変えてみた。

というか コレがベストなつなぎ方?

今までは HDMIで606Xと繋げていた。

しかし HDMI接続だと LT−H90では
音声がデジタルアウトしてくれなかったのだ
あせあせ(飛び散る汗)

メディアに焼いたら 
当然ながらドルビーデジタルになるDVD−VIDEOが

リンクプレーヤーに繋がってるHDD上だと
どうして デジタルが点灯しないのか不思議に思っていた(苦笑)

色々ググってたら HDMIと光デジタル音声は同時にだせないことが
いまさらながらにわかったw


そこで、LT−H90をHDMIではなく
D端子で 606Xにつなぎ(CBL/IN2)
音声を(CBL/OPT1)にした。

な〜〜んだ これでいいんだ〜ひらめき

LT−H90の画面設定も少し変える

今までは 1080iにしてたが
720pに変更。 うん!(^^)グレイトグッド(上向き矢印)

改めて ミュージックビデオを見てみる

すると DTS5.1chで収録されてるものが
真価を発揮するexclamation×2

今まで All Ch Stereoで 
7つのスピーカーから鳴らしてたが

ちゃんと Dolby Digital EXが選択できるようになり
5.1ch(7.1ch)で聴ける


うーん 実にヽ(゚д゚)ノ ええじゃないか

ようやく AVアンプを理解してきたよ

やっとwww



ブルーレイの Dolby TrueHDは
文句なく最高るんるん


スピーカーもアンプ側で自動設定したやつから
少し自分好みに設定を変える。

今まで センターが な〜んか微妙〜あせあせ(飛び散る汗)
とか思ってたら
少し 音を出してあげるようにしたら

w( ̄Д ̄;)wワオッ!! やっぱり 音でんじゃんexclamation&question

みくびってた〜あせあせ(飛び散る汗) ごめんよ C110(苦笑)


色々いじってると 楽しいわぁやっぱり^^

今は リスニングモードの種類について
もう少し 把握したいとこだ

posted by hekky at 09:01| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他AV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

やっとたどり着いた・・・

やっと たどり着いた環境。

( -.-) =зフウー


ここで接続環境を整理しておこうっと。


AVアンプ:オンキョー SA−606X
FRスピーカー:ヤマハ NS−125F−MC
Cスピーカー:ヤマハ NS−C110
サラウンドスピーカー:ソニー SS−B1000
サラウンドバックスピーカー:ソニー TA−VE100付属スピーカー
SW:ヤマハ YST−FSW100−MC

7.1ch環境完成ヽ(´ー`)ノ

◆TV◆
HD61MD60(ビクターリアプロジェクションTV)
 ↑↓
◆AVアンプ◆
TX−SA606X
 ↑↓
◆HDMI◆
@RD−S302(東芝DVDレコーダー)CATV録画専用
ABD−HD22(シャープBDレコーダー)地デジ録画専用
BLT−H90 (バッファローメディアプレーヤー)
バッファロー HD-CE1.0TU2 USB接続
CSD−590J(東芝DVDプレーヤー)

◆CD端子◆⇒PCの音声


◆CATVからTVへ◆
CATVチューナー HUMAX JC−4100
地デジパススルー
ライン出力⇒ @S−302・AHD22

◆TVのビデオ1◆
D端子接続・音声アナログ
S−35(パナソニックDVDプレーヤー)

◆TVのビデオ2◆
なし

◆TVのビデオ3◆
Wii

◆TVの音声出力◆
音声固定アナログ出力端子から
ホームシアタースピーカー HT−C900Dへ

イヤホン端子から
RAPHAIE(ラファイエ) 2.1chスピーカー SW-X55
インプット1に

アウトプットからAVセレクタINに

AVセレクタOUT
@SW−X55 スピーカーアウトへ
ATA−VE100(ソニー2.1chシアターアンプ)⇒TV IN


◆TA−VE100◆
TV IN⇒ 61MD60音声

VIDEO2⇒ MZ−RH1(ソニーMDウォークマン)

◆TA−VE100スピーカー◆
センター⇒VE−100用センタースピーカー
FR⇒ケンウッドミニコンポ アローラXM−7MD用スピーカー
リア⇒JBL Controll1
SW⇒ケンウッドミニコンポ アローラXM−7MD用スーパーウーファー

こんな状況になった〜ヽ(´ー`)ノ

配線? (;´Д`A ```


と・・・とりあえず 犬にかじられないように願うw

ってかもう 線をかじる行為はしなくなったので
大丈夫だと思いたい。


で、
フロントをNS−125Fに変えてからというもの
予想以上に 好みの音になった

将来的に ヤマハシリーズで
バージョンアップしていくのもいいね♪

そうなってくると アンプもヤマハにと野望もでてくるわけだ
щ( ̄∀ ̄)ш ヶヶヶ

次の目標は DSP-AX3900 だな



posted by hekky at 21:33| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他AV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

BUFFALO 〈リンクシアター〉 ビデオプレーヤー アクトビラ対応有線LANモデル LT-H91LAN

〈リンクシアター〉LT-H91シリーズは、
LT-H90シリーズのビデオプレーヤー機能に加え、
インターネットを利用した機能がさらに充実。
お使いのテレビが、アクトビラ対応テレビに進化します。

LT-H91.jpg

インターネットにつなぐだけで、
テレビで楽しむインターネットサービス「アクトビラ」が
利用可能になる〈リンクシアター〉LT-H91LANがラインナップ。
天気・ニュースなどをチェックできる「アクトビラベーシック」や、
お好みの映画・ドラマなどを
テレビの前で選んで楽しめる「アクトビラビデオ」が、
お使いのテレビで楽しめます。
「アクトビラ」は、入会金・基本料金は一切不要。
無料コンテンツたっぷりで、手軽にスタートできます。
有料コンテンツの支払いも、コンテンツ料金のみでOKです。
インターネットの映像配信だから、
レンタルビデオのように「貸出中」もなければ返却も不要。
いつでも好きなときに、好きな作品を楽しめます。








■対応サービス一覧
サービスの種類 サービス内容
アクトビラ
ベーシック
ニュース、天気予報、交通情報など
インターネットで情報を入手
アクトビラ
ビデオ
DVD相当の動画配信。
(6Mbps程度の回線が必要)
アクトビラ
ビデオ・フル
ハイビジョンサイズの動画配信。
(12Mbps程度の回線が必要)




◆アクトビラって



◆『NHKオンデマンド』公式サイトはこちら
http://www.nhk-ondemand.jp/


◆ハイデフ映像配信サービス 『TSUTAYA TV』

『TSUTAYA TV』は、ハリウッドメジャースタジオの作品や
人気の海外ドラマなどを高画質で視聴できる
デジタルテレビ向けネット・サービスです。
最新エンタメ情報やシネマ情報など、
TSUTAYAならではのコンテンツも満載です。

『TSUTAYA TV』公式情報サイトはこちら
http://tsutaya-tv.jp/


◆Webページも閲覧可能

LT-H91LANは、アクトビラのコンテンツだけでなく、
通常のWebページも閲覧できるWebブラウザーを搭載。
いつもパソコンでチェックしていたWebページが、
テレビでチェック可能に。
フルハイビジョン対応のテレビなら、
テキスト量の多いWebサイトもHDMI接続で
にじみを少なく快適に閲覧できます。

もちろん頻繁に訪れるサイトに
簡単にアクセスできる「お気に入り」機能も搭載。
日本語入力対応だから、
検索エンジンでWebページを探すことも可能です。






アクトビラに TVでWebページ閲覧に
どれほど魅力を感じるかで

LT−H90か 91か どっちを選ぶかってとこですな

値段も 今はH90だと 1万5千円ちょい

91だと1万9800円前後ってとこでしょうか

この5千円差をどう考えるかですね


うちには H90LANがあるのですが
非常に有効に活用しています。

映画は 安いレンタル(まとめて16枚で1枚200円)や
当日返し(180円)することが多いので
アクトビラには あまり魅力感じてないかもあせあせ(飛び散る汗)

Webページ閲覧も Wiiでできるし
変な話 PCとHDMIで接続できるので
まんま PCから閲覧を60インチの大画面に
PCのモニターと同時出力できるし(爆)

うちの環境では あまり意味を成さない。

ので とりあえず ネタとしてH91をあげましたが

へっきーには まるで 購入意図なしw


アクトビラにYoutube閲覧対応というので

パナソニックの新しいブルーレイディーガ *50シリーズがありますが

こっちのが より興味がもたれますね

まぁ、値段が全然違いますがあせあせ(飛び散る汗)

H91 8個くらい買えるかも(爆死)

posted by hekky at 21:06| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他AV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

あけましておめでとうございます

昨年は 結構 物欲に負け
色々買い込んでしまいましたが

焼け付かないように 一生懸命
稼ごうと思います。・゚・(ノ∀`)・゚・。

今年は 衝動買いに負けないように
頑張ります


でも、デジモノチェックに また楽しみたいと思います

どうぞ 今年も まったりとお付き合いのほど
宜しくお願い申し上げます ≦(._.)≧ ペコ




さて、先月買った 1テラの外付けですが

ファイル移動も終わり
この正月は 映画三昧でした♪
移動に4日くらいかかりましたが(´Д`) ハァハァ

空き容量たったの300ギガちょいって どうよ?
!!(゜д゜)!!

どんだけ 抱えてたんでしょうね
いくつものHDDに・・・(苦笑)

それが 一つにまとめることができたので
よかった。・゚・(ノ∀`)・゚・。




さて ファイル移動がすんだ後は

LT−H90でUSB接続で
vobファイル(DVDなどをぬいたもの)など 
そのまま観て楽しんでました

そこで寝室にもって行き

AvelLinkPlayer の AV-LS300DW
と つなげてみると

vobは そのままでは観れないんですね^^;

新しく

DiXiM Media Server2 ⇒(DLページ) というのをDLしたうえで
ネットワーク上で再生可能だそうですね

vobではなく

ISOイメージ化したものだと

USB接続から見れるそうですね


な〜〜んだ みれないじゃ〜んと
思ってたら ちゃんと方法がありましたね(笑)

まぁ、大画面TVにつながってるのは
LT−H90なので 今までどおり
なんの苦労もなく VIDEO_TS化したものを
みれますので(ヒソヒソ(  ̄凵P)w ̄-)フムフム) 問題はないですが


それに 寝室では 先の DiXiM Media Server2 というのを
インストールしてやれば 済む話なので

まぁ、OKかなと。


HDD使い出すと
今まで せっせと ディスク化していた手間が
簡略化されていいですが

あのディスク化し 壁紙探してラベル印刷するのが
楽しいので

ディスク化も これはこれで 楽しいんですけどね(笑)

しかし 1テラ・・・安くなったよなぁ〜


2テラ、4テラとかのも 普通にあるんだね〜

今年は 8テラ、16テラとか出てくんのかな?(笑)

SDカードも 32ギガなんてのもありますが
64ギガってのもでてくるのかな?w


うちにデジカメのオマケでついてた 8メガ のSDカードありますけど

もはや なんの使い物にもなりませぬ(爆)


パっとみたとき

あれ?パナの8ギガのSDなんて いつ買ったっけ?
とか思ったけど

8GB じゃなく


8MB って書いてあった (´Д`) ハァハァ



懐かしすぎw



それからしばらくして
初めて 128メガのSDカード買って

わーい たくさんはいる〜♪

なんて 喜んでたのが懐かしいね〜


今使ってるデジカメには 8ギガのSDHCが入ってるよ(笑)
めちゃ あまってるけどw


さておき
今年はどんな年になるのか

どんなモノが出てくるのか

楽しみです^^

posted by hekky at 00:54| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他AV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

バッファロー HD-CE1.0TU2

バッファロー HD-CE1.0TU2.jpg

●写真もビデオもデータもらくらく収納。
 パソコンとつないですぐ使える。
●かんたん接続のUSB2.0で使いやすいHDDに、
 デジカメライフが楽しくなる写真管理ソフトをプラス。
 環境と家計にやさしい省電力機能と
 ストレスを解消する高速転送ターボUSB機能も搭載。
●写真もビデオもデータもらくらく収納。
 デジカメライフが楽しくなる写真管理ソフトも添付
●環境にも家計にもやさしい、
 2つの省電力で無駄な電力をカット
●実効転送速度がスピードアップする「ターボUSB」機能
●初めての方でも簡単に使える設定ソフト
 「ドライブナビゲータ」が便利です。
●パソコンと接続するためのケーブルが添付され、
 接続・設定後すぐに使い始められます。
●盗難防止用に本体背面にセキュリティスロットを装備。
 セキュリティ製品を装着することにより
 HDDを盗難から守ります。
 多数の個人情報を扱う企業などでの使用もバックアップします。

ヨドバシで14,030円だかで売られていたが

23日に見たときは 我慢した(苦笑)


でも、また TSUTAYA DISCASから
レンタルしたし

1テラだし・・・どうしようと
悩んでたら また見に行ってしまった

すると 今日は 13,800円になってた。

週末まで待てばよかったかな?あせあせ(飛び散る汗)

でもまぁ、
ポイントの残りで 1万1千円ちょいになったし

まいっか 自分へのプレゼント その2だwww


ということで これから ビデオファイルと 音楽ファイルの
移動が待ってます^^v

そして LT−H90やAvelLinkPlayerで
楽しめたりするんだもんね〜♪(笑)

RDから 保存もできるのかな?
なんか そんなソフトあったな〜探してみよっとヽ(´ー`)ノ




posted by hekky at 01:41| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | その他AV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

SONY学習リモコン RM-PLZ510D

みなさん メリークリスマス
1101mx5.gif

このプレゼントは ヨドのポイントでゲットしたのでありますw


RM_PLZ510D_1.jpg


■テレビ+7台の映像機器が操作可能
■地上デジタルフル対応
(地上デジタル、BSデジタルチューナーに必要な基本操作ができます)
■複数のリモコンを1つにまとめたり、
未登録のリモコン信号を記憶できる学習機能
■複数機器の連続した操作手順を登録できるマクロ機能
■LEDを3個搭載した強力広角赤外線発光

【対応メーカー】
テレビ/ビデオ対応メーカー:ソニー、パナソニック/ナショナル、
東芝、日立、三菱、ビクター/JVC、サンヨー、アイワ、シャープ、
フナイ/PRECIOUS、NEC、富士通、パイオニア、
フィリップス(ケーブルテレビホームターミナルは主要11社に対応)








ついに ゲットした 学習リモコン

ずっと 気になってたんだよね^^


【TV】@HD−61MDのリモコン(ビクター)
【チューナー】ACATVのJC−4100のリモコン
【DVD】BRD−S302のリモコン(東芝1)
【HDD】CBD−HD22のリモコン(シャープ)
【ビデオ】DRD−X4EXのリモコン(東芝2)
【F1】ELT−H90のリモコン
【F2】FASP−2070のリモコン
【F3】G

とそれぞれ プリセットされてるものは そのまま設定し

されてないのは 一個ずつボタン対応させていった^^
結構この作業楽しかった(笑)

とりあえず まだ こんがらがるけどねあせあせ(飛び散る汗)

なので 記録しておこうっと

【TV】の10キーボタンに 居間の照明のON/OFF
【ビデオ】の青・赤・緑・黄ボタンにHDMIセレクタの切り替え

まだマクロ操作とか覚えさせてないけど
これで 一通り 最低限のことは
1本でまかなえるようになった(`・ω・´)シャキーン

微妙に数字ボタンの割り当てが
シャープと東芝で違うので

統一しようか
それとも 記憶力のトレーニング代わりに
全て覚えるかw


HD22のリモコンで唯一不満だった
チャプター分割のボタン フタを開けて打たなきゃならなかったが

510になって 数字ボタンで打てるようになったのは
実に嬉しいわーい(嬉しい顔)

使い慣れてる RDのリモコンのようだ^^


リモコンがあふれてる方
学習リモコンに興味がある方

是非 このリモコン おすすめです!

液晶がないのが不満な方もいるかもしれませんけど

RDのリモコンにもないから 全然不便じゃない^^



あと あいてるとこに なんのリモコンを割り当てようかとか
余計なこと考えてみる (*≧m≦*)ププッ




posted by hekky at 22:41| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | その他AV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

JCOM色々

昨日 ベスト電器に遊びに行ったw

レコーダやらTVやら プリンタやら眺めてたんだけど

JCOMの人もいたので

HDR+について 色々お話できた^^


曰く


『まんま ディーガですよ!』



とのこと(笑)


ブルーレイがのってないだけの話で

SDスロットはあるし 
後々のアップデートで
携帯等のメールからの予約録画にも対応させる予定だとかで


そこまでいくと なんで 今更DVDドライブなの?

とツッコまずにいられなかったが

まぁ、そこは色々事情があるらしい(苦笑)


ブルーレイの普及次第では いずれHDRにも
ブルーレイドライブ搭載

な〜んてこともありえるのかもね〜


まぁ、慣れてきて ブルーレイにも保存したくなったら
どうぞ ディーガを!
ってとこなんかな〜(笑)


でも、どうなんだろう メディアに保存派がどれだけいるかだよな〜


見て消し派なら このDVDドライブついてる500ギガのHDR+
だけで 事足りるもんね


しかし SDスロットがついてるとは思わなかった。

あとは ディーガと同様に
HDR+のHDD内で
DRからAVC変換できるのか

気になるところです。


でも、販売総数がすくないようで

また HDRのときみたく 品薄が懸念されてるとか


まぁ、昨日話してみたところでは

アナログが今年一杯ではなく
来年一杯でとのことだったので

1年まってもいいや(笑)

やっぱ 専門チャンネルのコピフリーは
おいしいし アナログの^^


こないだ デジタルチューナを茶の間に持ってきたので

専門チャンネルも HD22で外部入力から録画するようにしてみた


コピ1にはなるが

今までの予約録画とかぶらない範囲で

音楽チャンネルの録画が増えそうだ^^

今日月曜日は MUSIC ON TVで
カウント100がやってんだよね

8時間超えの録画を予約してしまったよw

編集が大変かな?(苦笑)


今まで RDがメインだったので

保存には RAMを多用していたが
HD22では RAMには録画できないので
RWが今後活躍しそうだ。

RDでも録画できるしね

でも、やはり RAMのほうが信頼度高いのよねあせあせ(飛び散る汗)


でも、今までRDで録画してたもの
海外ドラマとか ステレオで保存してたので

HD22で再生すると 音声切り替えできず
英語と日本語同時に聞こえてくる^^;


そこで もうVIDEOモードで
DVDに保存することはない
だろうと思い

音声の設定を 『ステレオ』じゃなく『主+副』にきりかえた


この設定にすると 先にいったように
ビデオモードでのDVD作成ができなくなる

まぁ、VRモードでしか録画してない今
さほぞ問題ではないか。

海外ドラマをよくみる身としては
やはり 音声の切り替えができるほうが楽しい。

そして TVの画面だけど

STBからみると 4:3の放送は
東芝だと ちゃんと 16:9に
TVの画面いっぱいにして見れるんだけど

シャープ機だと 4:3のままなんだよね

なので 左右に黒帯ができる。

この辺は仕様の問題なのかな〜

東芝だとできるのにシャープではできない。

ちゃんと どっちのレコーダでも画面設定したのにな・・・



でも引き伸ばしてる?分 東芝のが 
画面いっぱいではあるけど ちょっとノイズも目立つ。


左右に黒帯が出るけど ノイズが少ないシャープ機


どっちがいいのやら(苦笑)


あと ベスト電器の優待はがきで
500円値引き券があったので

またBD−R5枚パック かっちまったよ♪
1980円だったけど 500引きなので 1480円(単価296円)

(・∀・)イイ!!ね

単価400円切るようになったし

もっと さがれ〜


あ、でも、灯油や燃料のが 早急にさがって欲しいけど(笑)

灯油65円まで下がったぞグッド(上向き矢印)





posted by hekky at 21:02| | Comment(0) | TrackBack(0) | その他AV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

今度はDVDドライブ付き、J:COMが「HDR+」を12月中旬に開始


ジュピターテレコムは、
DVDドライブ搭載の新型STB「TZ-DCH8000」を採用した
新サービス「HDR+」を発表した。12月中旬から提供を開始する。


パナソニック・システムソリューションズ社の「TZ-DCH8000」
 ジュピターテレコム(J:COM)は12月1日、
DVDドライブを搭載した新型STB(セットトップボックス)を採用する
サービス「HDR+」を発表した。
同社のデジタルTVサービスユーザーを対象に
12月中旬から提供を開始する。

月額追加料金は1260円(別途TVサービス料金が必要)。

 新しいSTBは、パナソニック製の「TZ-DCH8000」。
500GバイトのHDDとDVDドライブを備え、
ダブルチューナーにより2番組同時録画が可能
だ。
また1系統のMPEG-4 AVCエンコーダーを搭載しており、
AVC RECでハイビジョン解像度のままDVDにアーカイブすることができる。
パナソニック製レコーダー「DIGA」でおなじみの
「おまかせダビング」機能も搭載した。

 DVDドライブは、DVD-R/-R DL/-RW/RAMへの書き込みに対応
録画モードはDIGAシリーズに準じたもので、
放送波をそのまま記録(TS記録)する「DR」モードのほか、
MPEG-4 AVC記録によるハイビジョン記録モードとして「HG」「HX」「HE」「HL」の4つ、
およびSD解像度の「XP」「SP」「LP」「EP」から選択できる。
もちろん「ダビング10」もサポート。
さらに1系統のi.LINK(TS/DV)端子を備えており、
別途Blu-rayレコーダーを用意すれば
ケーブルテレビ番組をBDに保存することも可能になる。



キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!

ムーブできないHDRなんか いらんわい
とか思ってたけど

ついにDVDにも録画できて
iLINK搭載で これで HD22やS302にも
いけるじゃないかヽ(゚д゚)ノ ええじゃないか

このHDR+でも DVDにハイビジョンで録画できるようだが

HD22はたしか DVDのAVCRECには対応してないから
見られないはずだよね?

試せないから わからないんだけど・・・
メーカーサイトにも載ってないし

で、

S302では DVDにハイビジョンできるけど
東芝独自規格の HD-RECなので
対応した東芝機 でしか見られない。

まぁ、ブルーレイもってりゃ 
DVDにAVCRECする必要はないんだけどねあせあせ(飛び散る汗)


で、Wチューナーというのもいいね〜ぴかぴか(新しい)


でも、Wオートチャプターとかの機能はないみたいなので

惜しい・・・もう一息だったのにねバッド(下向き矢印)



訂正記事があったようで、

最新のディーガと同様に Wオートチャプター搭載

らしい ヽ(´ー`)ノ

一気に期待度が高まったぞひらめき


でも AVCRECで記録したDVDを再生できる
再生専用プレーヤーがでてこないだろうから
レコーダで見るしかなくなるのな。あせあせ(飛び散る汗)

互換性の問題で うちの環境では AVCRECのDVDはボツパンチ

というわけで ただの デジタルチューナーで
HUMAXではなく パナソニックのがあれば
そっちでよし。

まだ連絡ないから 在庫ないのかな〜たらーっ(汗)

(-ω-;)ウーン



でもまぁ おもしろそうな モノなので
楽しみだな〜^^


続きを読む
posted by hekky at 18:07| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | その他AV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

PLANEX 4ポートHDMIセレクタ HDMI-SW04P 追記レビュー

アマゾンから 届いたこのセレクタ
価格とかのレビューみたら ボロクソだったけど
アマゾンのレビューをみると 改良版なので
大丈夫だよというのが多かったので注文したが

全く問題なっしん( ̄▽ ̄)b グッ!

レビュー以上終了w(`□´) 以上である!(マテ)


今 つなげてるのは
@HD−22
ARD−S302
BRD−XD92D
CSD−590J

1と2の切り替え時には 全く問題ないんだけど
3と4のとき わずかに 画像が乱れることがある

HDMIケーブルも
2と3は 0.5mの安いのをつなげてるんだ 



4には 以前XD92でつかってたやつをつなげている

安くてだいじょぶか?と
思ったけど これまた 全然OK手(チョキ)
直挿しとセレクタ挿しと見比べても
それほど 気になる違いはない。

ま、上記のとおり 切り替え時に
乱れることはあるけどもあせあせ(飛び散る汗)
一瞬なので まぁ、我慢できるでしょう。

コンパクトだし気に入ってます^^

@とAがダビング中なとき
Bで再生してたりCで再生したりと
うまいこと 活躍させてますが

来月STBがデジタルになったらHDMI付きになるんだけど
レコーダのチューナーでみるからいっかウーン (Θ_Θ;)


PCだって そうそうHDMI出力してTVでみることないだろうし

このセレクタ
アマゾンが今のところ 最安値なのかな?¥3,980です。
うちは 札幌
送料とかいれて4200したけどね
とりあえず 満足ヽ(´ー`)ノ

次は AVアンプだな [壁]_☆)キラーッ



XD92D、S302と HDMI機器が増えてきて
仕方なく 92Dなどは S端子接続したら
悲しい画質になった;;

そこで HDMIセレクタに興味がわいた

以前チェックしたときは 2万近くしていたので
あきらめていたが

どうしてどうして 1万前後から
安いのでは5千円くらいのまであるじゃないか


そこで、今回は とりあえず入門編ということで






を 注文してみた。


メーカーHP


によれば


■ HDMI搭載機器を4台まで接続可能
  テレビにHDMI入力端子が1ポートしかなくても、
「HDMI-SW04P」を使えばケーブルを抜き挿しせずに、
最大4台の機器の中から入力したい機器を選ぶことが可能です。
“PLAYSTATION3”やDVDレコーダなど
新たなHDMI搭載機器を購入して、
HDMIポートが足りなくなった方
や(・・・そうそう俺の事w)
映像を本来の画質で楽しみたい方に最適です。

■ フルハイビジョン対応
  1080pのフルハイビジョンに対応していますので、
ブルーレイやHD DVDフォーマットの映像コンテンツや
高画質のゲーム画面などを非常に細かく鮮明な画質で
お楽しみいただけます。

■ HDMI ver1.3b対応
  HDMIの最新バージョンであるver1.3bに対応しています。
将来、HDMI ver1.3b対応機器が増えたときも安心です。

■ 赤外線リモコン付属
  お手元での入力切り替えが可能な
専用リモコン
が付属してします。
快適に入力切り替えができます。

■ HDCP(著作権保護技術)対応
  HDCP は、「High-bandwidth Digital Contents Protection」の略で、
デジタル化された映像コンテンツ、
特にHD(高精細)映像コンテンツのコピー(複製)防止に対応した
最新のプロテクション技術です。
ブルーレイやHD DVDなどの次世代プレーヤーにも採用されており、
HDCPによって保護されているコンテンツを正しく表示するためには、
HDCPに対応した機器が必要となります。

■ コンパクトサイズ
  筐体サイズは、163(W)×18(H)×58(D)mm(突起部除く)の
コンパクトサイズですので、省スペースを実現します。




PCもHDMI出力付いてるから
こないだ わざわざ つなげ変えて
ニコ動画みちゃったよ(笑)


これで 
@S302(CATV・地デジ ダビ10対応W録 DVDメイン機)
AXD92D(CATV専用 サブマシン)
BLT−H90
CBD−HD22(地デジ専用 BDメイン機)
DSD−590J
EPC

が つなげられる♪

あ・・・・あれ?6つあるな・・・(;´Д`A ```

DとEは除外だなw

届くのが楽しみだヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ
ラベル:HDMIセレクタ
posted by hekky at 20:22| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | その他AV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

JCOM札幌アナログTVサービス終了


中止じゃなく終了だな
訂正いたします。・・・サービスマン談:『時代の流れですかね〜』

のお知らせが届いた。

年内でアナログのサービスを中止する予定だとか。

前々から言われていたのだが

デジタルだと コピーすんのに
いろいろ 制限あって 面倒なんだよねと

アナログ継続をうったえていたが
ダビ10環境が整った今

特にこだわらなくてもいいかな〜と。

で、 どうせなら 
iLinkついてるパナのチューナーが
いいな〜と お願いしてみた。

在庫確認してみないとなんとも・・・という
ことだったので 確認してもらって
後日また連絡をもらえるようになった。

せっかく ブルーレイ買ったんだし
DRで録画できたらいいね〜

W録するときは しょうがない S302で地デジ録って
あとからムーブすっか

(-ω-;)ウーン

こうなっては Wチューナーつんでる HDW−22のが
よかったかもと

やや 後悔してきた 今日この頃・・・


もっと早く連絡くれよ〜 JCOM。・゚・(ノ∀`)・゚・。


たった1日違いの 運命の分かれ道・・・あせあせ(飛び散る汗)
posted by hekky at 00:55| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | その他AV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする